スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

産みの苦しみ

 2008-11-28
あうーESが書けない。
志望動機がうまくまとまらない。
もう8パターンくらい書いたけど、どれもしっくりこない。

どうすれば自分の想いをあの狭い空間に表現できるのだろう。
答えが見えない…。



ESが終わらないからドミニカレポートに手がつかない。

ドミニカレポートに関しては、旅行のフェリー内での執筆が確定しますた。

ふあーとりあえず明日はEVE祭を楽しむとしよう。
スポンサーサイト

朗働力

 2008-11-27
朗働力=楽しく朗らかに働く力


ES書いてて自分で発見した当て字。
ググってみるとなんかホンダ関係の書籍に用いられてるようで。
ああ、残念だ。

それでも相当良い言葉だと思う。
そして自分はけっこうこの力に長けているはず。

自分の朗働力を活かせる職場を選びたいものです。

サプリメンタルデータシート

 2008-11-27
某ピー&GのES。

複数職種に呼ばれてるのに志望動機はひとつって難しいな…。
希望職種を空白にして、企業としての志望動機に絞るか?
けどそれって自分の場合リアリティがなくなるしなーここは大事だし悩もう。

そして何より4枚目の量が半端ない…。
500文字の設問が5つも。
しかも全てリーダーシップやコミュニケーション能力、分析力をアピールさせる内容。
全て経験ベースで語るものばかりだから、けっこうきつかった。

これを1週間以内に書けというんやから強気ですね。
まあこれで中途半端な志望度の人は折れるでしょうから効率が良いのか。


国際交流、OASIS、ベンチャーバイト、内閣府派遣。
ほんまに大学時代のチャレンジを総動員して何とか仕上げました。
いやーP&GのESでOASISについて熱く語れるなんてなw


都合2時間ほどで書き終わった。
なのに分量的には半分以下の第一志望のESは1週間かかっても全く進まない。

うーん。
考えれば考えるほど深みにはまっていくな。

友達の友達は他人

 2008-11-26
今日からEVE祭も本番ですねー

普段は間違っても1限(9時~)なんて行かない自分が、今日は9時にBOXに入り準備を手伝う。
うーん頑張った俺。

詳しくは絶対かけないけど、それに見合うミラクルが発生したので素晴らしい朝でした。
なあ森。



10時半ごろからはキャンパスに移動して売る。
今日はなかなか個人的には好調で、JKを中心にそこそこ売れました。

まあまあなんしか一般人が少なく友達同士でお互いの商品を売りあうっていう不毛な連鎖が蔓延してたけど。
なんで俺がパフェなんかくわなあかんねん…。



その後一旦帰宅してタスク祭り。
明日こそESとドミニカレポート終わらせなヤバイぞ。



ほんで清水バイト。
今日も呼び込みでしたが、今日はひたすら声出して頑張りました。

普段は700くらいの入場者が1100に!!
50%増ですよ。

単純に25万程度の増収を清水寺にもたらしたんですから。
ボーナスくれてもいいんちゃいますかw

まあアメもらったけど。

あー明日はホンマに頑張ろう。

三兎追って四兎得たい

 2008-11-26
どうもー精神と時の部屋から帰還しました。
成就院への呼び込みはもはや極めました。


さてさて某ピー&Gの筆記試験の結果が出る。

第一位 CMK(コンシューマー・アンド マーケットナレッジ)
第二位 HR(人事)
第三位 MKT(マーケティング)

第四位 PS(生産統括)
第五位 CBD(営業統括)

上位3個が3次試験となるGDへ。
興味があった3つがいずれも突破という事で、まずはホッとしました。

GDまでいけば、相手がどうあれそれなりにやる自信はあるので楽しみです。
P&GのGDはとにかくしゃしゃれと言われてますが実際どーなんすかね?
普段通りで突破したいものです。


が…
まさかの清水寺バイトとだだかぶり!!

遺憾です。
なんとかバイトを調整せねば…。

という事で12月最初の3日は連続で毎日PG祭りです。
なんか憂鬱だな。

第一希望のESもあるし…。
全部が中途半端にならんように気をつけよう。

本気のES作成

 2008-11-25
第一希望の企業のES〆切が10日後。
東京への郵送という事で実質8日。

まじで時間がない。

一応インターンの時と同じ設問も多いけど、当然自分自身が変わってる部分もありなかなかタフな用量になっている。

今は志望動機をやっと文章に起こした段階。
良くしてもらってる社員さんに添削を依頼している。
なんせ最終面接まで連れて歩く相棒になるんだから。
一生懸命できる限りの事をしたいと思う。

社員さんからフィードバックを頂いて、問題点は把握した。
確かに社員の目を気にして自分を表現しきれてないなーと。



このESを最初に評価する事になる人事さん。
採用責任者の方。
元人事で自分がこの企業に惹かれるキッカケとなりインターンに引っ張ってくれた社員さん。
最終面接で会うクラスの役員さん。
元役員クラスから独立した人。


こんだけの人に提出前にフィードバックをお願いしている。
この環境は完全に恵まれている(評価を担当する人事の方から事前に添削をお願いできる=提出機機会が複数とほぼ同意)
絶対に中途半端なものを提出するわけにはいかない。

どんな人が読んでも自分に興味を持つようなもの。
そして社内で独り歩きできるESを作り上げよう。

今日は久々の精神と時の部屋@清水寺バイトだ!!

最強の営業力獲得塾

 2008-11-24
「小手先でごまかしてんだよな」
「俺はお前のプレゼン嫌いだ」
「俺が客ならお前からは絶対何も買わない」
「学生のくせに余裕なのが気に入らない」
「初日から一切変化ないよお前」
「貯金食いつぶして生きてる感じ。働いてないね」
「現時点で1位に選ばれたけど、10年後は絶対ビリだよ」
「ここにいるやつらにごぼう抜きされるなお前」

ある社員さんに飲み会の時に言われた言葉。
これでも一部抜粋。

「お前、社会なめてるよね」

「今まで努力した事ないでしょ」


これで追い打ちでした。
初日の自己紹介と最終のプレゼンだけを見てここまで言われてしまった。
担当の社員さんではなかったので、ほとんど会話もなかった人にここまで。

ここまで的確に指摘されてしまった。


社会なめてる、努力した事ない。
いずれもなんとなく思い当たる節がある。

何に対しても最大限努力せずに、今まで経験からの小手先のテクニックで乗り切ってきた傾向が強い。
それは自分でも感じる事。
今回も営業で受注するというミッションの中で、自分の営業力に向き合わずに商品の解釈を変えて、訴求するっていう形で優勝した。
他の人が泣きながら向き合っている中で、確かに余力は残していた。
個人的には余裕ぶっこいてた訳じゃない。
それでも相対的に見て、自分の努力とか頑張りは、他人のそれと比べて見劣る。

評価基準がある以上、優勝は優勝だけど社員さんによっては上記のような印象を持っていたのは事実。
あ、もちろんほめてくれる社員さんも多かったけど。


やっぱほんまに悔しい。
こういう自分の深いとこの癖とか甘えを他人から指摘されたのが久々だったので、良い経験だった。
明日から即意識しよう。



さて雰囲気を変えて…

賞状

受注賞(プレゼン優勝)
MVP(総合優勝)

とったどー。

近々東京に戻って社員さんと賞品選び♪
10万円分の就職活動グッズかー時計かカバンを買ってもらおう。


チームのメンバー以外と話す機会がほとんどないインターン。
タイプ的には決して噛みあってないタイプ3人なのに、最後まで一番明るく元気にやりきれたのは自信になったな。
すげー楽しかった。


おそらくこれが最後のインターン。
こっからはガチで企業への営業が始まる。(就職って事は自分に3億投資してもらうんだから)
とりあえずEVE祭と旅行を楽しんで、そっから一気にギア変えて突っ走ろう。

某R天内定者紹介者限定セミナー

 2008-11-21
某ホッタの知り合いの内定者の方と、某Qさんの紹介で参加。
関西圏のセミナーには相変わらず同志社と立命館が多いね。

・楽天経済圏の構築(R天IDだけでWEBサービスを網羅できたら確かに素敵やねーリクナビとyahooの連携のイメージかな)
・2013年までに27カ国進出(EU進出拠点がルクセンブルク?税金とか?)
日本をエンパワーメントする!
・ECはシステムに強い人間のものではなく、商売上手な人の為に。


内容は就職活動対策って感じでR天については正直あまり分からなかった。

ただ『日本をエンパワーメントする』って理念は素敵だと思う。
そのアプローチも直接的だし。

基本的にR天はベンチャーって売り方らしいけど、あんなに大きな会社が今もベンチャーと言えるのかな?
売り上げ推移を見ても倍々ゲームの成長は昨年で終わってるし(まあ売上額が相当な水準まできてるから仕方ないけど)、何を根拠にベンチャーっていうのかという疑問が生じた。
人数が増えていくにつれて、当然分業が進み大企業化していくのが自然だと思う。

R天が10年前には10万ちょっとしか売上ない企業だったって考えると、確かに当時のR天に入社してその成長過程をともにできてたら物凄い成長が待ってるだろう。
そこがベンチャーの魅力だとしたら、少なくとも自分の目に触れる(大々的に採用活動してる)企業ってのは、すでに自分の中ではベンチャーじゃないのかもな。

けど数あるベンチャーの中からR天のレベルまで成長する企業なんて本当に数えるほどで。
そんな企業を選びとるなんて現実的じゃない(自分で育てるとか大きな事は言えればいいけど)

R√に創業当初から在籍してる人を知ってるけど、いったいどういう基準で選んだんだろうなー

自分には確信を持って選べる気がしない。
だったら自分にとってベンチャーは入るものじゃなく、作るものなのかな。
いずれ。



ううん。
ベンチャーについて考えさせられた1日。

25年後の磯野家

 2008-11-20
sazae

小栗、瑛太らが出演する磯野家CM続編で、イクラちゃんとタラちゃんの職業が明らかに

http://www.glico.co.jp/otona/cm.htm

いやーずるいわ。
そんなんおもろいに決まってるやん。
企画段階でもう勝ちやろ。

何気にキャストもめっちゃ豪華という。
音楽渋い。
タマ(3代目)とか最高にシュール。
法事って誰の??
タラちゃんがたこ焼き屋というギャップ。

めちゃめちゃワイドショーでも取り上げられてるみたいやし、パブリシティ効果抜群です。

こういうアニメコンテンツからの派生CMでここまで注目されてるCMってあんま記憶にないです。
是非ともアニメコンテンツの雄、某ADKに作成しててほしいけど…違うだろうなーキャストの使い方的にDかな。


アイディアもさることながら、けっこう細かいとこまで練られてるしけっこう好きかも。

Now or Never

 2008-11-20
今日絶対やる事
1:某社ES文面第一案完全完成
2:ドミニカレポート5割完成



スケジュールを見ると日中にまとまった時間を確保できるのは、ES提出前今日が最後。
12月初旬はゼミ合宿とも重なりマジで炎上が見えている。
今日やらないと絶対死ぬ。

今日も某社インターンの面接入ってたんやけどキャンセルします。
もうどうせ行かないし余裕ない。

今日は1日ひきこもって、絶対良いものを作り上げる。

清水男祭り

 2008-11-20
昨日は清水バイト。

昨晩は最高気温が10℃、つまり夜の清水寺はもはや体感だと氷点下でもおかしくないくらい過酷な環境でした。
そんな中で5時間ぶっ続けの呼び込み。

いやーけっこう楽しかった♪
まっすぐ進もうとする客を左に曲げて、成就院に誘導させて600円余計に払わせるのがミッション。

拡声器を駆使して声張りました。

「ようこそお参り下さいました。こちら左手に曲がって頂きますと名勝庭園月の庭がございます。普段はご覧になる事ができない特別なお庭となっておりまして、いまだけ限定で公開しております。皆様是非この機会に、特別公開中の月の庭へお越し下さい!」

↑が考えた基本原稿。
そもそも成就院って言っても何か分からんので『月の庭』という売り方をします。
カップル等には「特に夜には一層素晴らしくなるお庭です」といった文言を付け加えます。

あ、あと大事なのは物理的に目を向けさせる動き。拡声器で注意をひいて集まった視線を手を左手に振る事で、客の視点は左に固定されます。
左向けば後は「特別、限定」みたいな言葉でおせば大抵落ちます。


こんな事を考えながら楽しんでやってたら、無線で成就院満員なので呼び込み中止の知らせ。
いやーやったりました♪

打率的には5割以上だった気がします。

成就院リーダーにもほめて頂きました。
ポジション近いおばちゃんには放送部扱いされましたが。



そんな清水バイトを終えて某後輩の優しさの感動したエピソードの後、男5人で焼肉へ。
夜中11時から食らう肉は格別でした♪

マジーが清算ミスるというまさかの「消えた2000円事件」もありましたが。
ああ遺憾。

その後マクドでコーヒーから某にーのさん家でサッカー観戦。

早朝に帰宅し、先ほど起床。
生活リズムが破壊されたけど楽しかったので良し。

コアアイディアは人

 2008-11-19
『つまるところコアアイディアは人』

先日訪問させて頂いた某H報堂の社員さんから頂いた言葉。
昨日はそれを実感した日でした。

夜から某社の社員さんと大阪で飲み会懇親会。

細かい内容はあえて書きませんが、全員の個性の強さに圧倒されました。
これはH関連でいつも感じる。

没個性

普段属するコミュニティではそれなりに目立つし、それなりに主導権を握ったたち振る舞いができる。
だけどHのインターン生、更に社員さんと接する時、自分は完全にその他大勢に埋没する。

これは某WA、某T田、某A、とか他の企業のインターンでは感じなかった感覚。


「粒ぞろいより、粒ちがい」
Hの採用哲学ともいえるものですが、社員さんをみているとその通りだと否応なく感じます。

例えばもっとも接する機会が多い人事さんだけとってもそう。

学生の悩みとか考えを聞きだし、それを言語化して意志決定をサポートしてくれる。
説明会のプレゼンも他社とは違い、圧倒的なレベルにあります。

あんまり安易に言いたくないけどやっぱり「人」が魅力的。
自分もああいう風な働き方をしたいと思える人が多い。
彼らに囲まれて働けば自分の成長スピードは相当加速するはず。

家族と過ごす時間より、オフィスで仲間と過ごす時間が長い
物理的には事実だと思います。
それだけ仕事と、仕事を一緒にする人ってのは重要な要素になりえる。

よく就職活動を終えた内定者が決め手は人ってよく言ってがっかりさせられるけども、やっぱりそれも真理だなーと。
今なら自分もそう答えかねない。

だけどESに人って書くわけにもいかない。
っていうか相手は広告会社。
自分が良いと思える人をしっかり言語化して提示してみせる。

そーいえば某ADKのESの最終設問「あなたの友人の人となりを説明」はこういう意図もあったのかな?



北新地で2時過ぎまで飲んで、その後はインターン生だけで居酒屋へ。
インターン中のそれぞれについてフィードバックをした。

インターン生の中の二人が自分を相当評価してくれていて嬉しかった。

『ダル(俺)のプレゼンは存在感はあるんだけど威圧感を感じない』
『表現者。クライントを選ばない力がある。』
『色んな要素がある中で、すべての要素を平均以上兼ね備えてたのは60人でダルだけ』


そんなに見てくれてたんやーと勝手に感動。

プレゼンには自信を持って良いのかも知れない。
テクニック的なものは一切知らないけど、伝えたいという気持ちは伝わってるみたいです。
逆にいえば気持ちを込めなかったときのプレゼンは無残だろうから(この夏経験あり)、これは気をつけよう。

後はなんか武器がほしいなー
ロジックに秀でるとか、言葉の使い方、視点、それこそみんな粒ちがいな特性を持ってる中で、平均点以上ってのは全然喜んでいられる状態じゃない。

自分はどういう領域で誰にも負けないという自信を得られるだろうか。





結局始発まで語って、普通電車で1時間半かけて京都に帰還。
極寒の清水を楽しみます。

テレビ神話崩壊

 2008-11-18
日本テレビ、テレビ東京の2社が赤字転落。4社減益
関西テレビ、開局初の営業赤字に 広告収入回復せず

いやーテレビ想像以上に厳しいっすね。
2011年に地デジ以降を持ってテレビ局は長期低迷時代に突入する可能性が高いっすね。
平均1500万とかもらえてる時代は確実に終わる。

同じように多チャンネル化してる欧米のTV局のビジネスモデルってどうなってるんだろう?視聴料だけでCMのロス分を回収できてるのかな?

リーマンショックの影響もさることながら、テレビの媒体としてのうまみが薄れつつあるなー
今はやりのクロスメディア(そもそも4マス衰退と同じ文脈で語られるべきではないけど)いうても、クロスする先は未だに大抵テレビなのがほとんどなのに…。
まだまだ悪くなりそう。

テレビ局の収入の90%はCM収入。
代理店に20%弱、製作費等に30%ほど投入(下請けならさらに低い?)しても50%はテレビ局に入るぼろいシステム。
要はテレビ(特に民放)なんてCMとCMの間を埋めるだけの存在なんすからね。



テレビ局がピンチなら、当然代理店も減収は逃れられないわけで…。
電通と博報堂、共に減収減益 9月中間

メーカーも経営が苦しくなって、まっさきに削減の対象になるのは広告宣伝費。
年間1000億とも言われるTOYOTAの広告費も来年は3割減になるそうです。
ちなみにTOYOTAは某D通のクライントなので…単純にTOYOTAだけでD通が50億くらい損する計算…。

ほんま過渡期ですねー

代理店はいうたら既得権益である媒体取引で利益を得ていた時代から、やはりコミュニケーション特化のコンサル企業という立ち位置にシフトしていくのではないでしょうか?

だとしたら余計に魅力的だったりするのですが。
つぶしきくしね。



うーん。
今の広告会社を見つつ、10年後も考えて自分がどう利益を生み出せるのか考えよう。

清水寺瞑想修行議題

 2008-11-17
今日から日本が世界に誇る世界遺産、清水寺でバイトです。
めっちゃ寒いらしいですが、ヒートテックでなんとか乗り切ります。

約5時間ひたすら立ってる時間が続くそうです。
せっかくなのでいくつかテーマを持って立ちます。


・某社のES
・BOX拡大戦略
・某丸山君が言ってた、空間系広告について
・求人戦略について
・就活エロ詩吟作成
・道行く人をネタに妄想

こんな感じですかねー
とりあえずは一番せっぱつまってるESを考え続ける事になります。
要は自問自答のくり返しですね。

考える時間が5時間もいただけて、金も貰えるなら素晴らしい。

風邪だけは引かないように頑張ります。

任務終了

 2008-11-17
今日はDESAの総会。
まあ、つまりは自分から新しい会長へのバトンタッチ。

新役員を見ると、某森、某小雪、某R1とファミリーメンバーが勢ぞろいという事で、感無量です。
これから1年頑張ってなー



総会後の飲み会では、はるかたんとキスしたり、チャイナドレス着たり。
好感度を順調に落としてきましたw

まあ時間見つけてまた総括はします。
とりあえず今は寝たい。

某ピー&G筆記試験

 2008-11-15
某ピー&Gの筆記終了。

電卓持参とかやからどんな複雑な問題がでるのかと思ってたけど、機械的に処理できるレベルの計算ばっかだった。
今回もネックは言語系。日本語に自信を失いました。
ほんでまた図形。

やっと気づいたんやけど、筆記テストってパターン掴めばめちゃ簡単なんじゃないだろうか?
情報を集めて対策ちゃんとすれば、落ちる事はなくなるなー
頑張ろう。



第一位 CMK(コンシューマー・アンド マーケットナレッジ)
第二位 HR(人事)
第三位 MKT(マーケティング)
第四位 PS(生産統括)
第五位 CBD(営業統括)

上記、志望順位で出してみましたー

企業からの贈り物

 2008-11-15
眠い。

ああ某ADKのコンペ、(全チームにとって)誠に遺憾でしたね。
まあ学生って基準で甘く審査されるより100倍良かったけど。


ってかメールボックスに嬉しい知らせが多数。
いやー東京に私費で行く気がなくなりましたw
ああさようなら某Uニクロ。

日程の調節がうまくいかず活かせないのが至極遺憾です。



さて、とりあえず某ピー&G頑張ろう。
明日から怒涛の選考4連発。

勝ちたいんや!

 2008-11-14
久々のプレゼン、しかもコンペ。

今帰って、明日の6時半には梅田集合。


他のグループのプレゼンめちゃ楽しみ。
ってか勝ちたいなー

ガラガラガラ

 2008-11-13
いきなりのタスクの雨が降り注ぎました。
今日から約1週間の予定が破綻しますた。
予想外です。

体力的な問題ではなく、物理的に移動時間及び作業時間が確保できない状態に陥りました。
初体験。

あははー楽しー
やっぱ限界に挑戦して初めて限界のレベルが上がるんやもんね。
むしろ良いチャレンジか。
いうてそこまで深刻ではないですけど、だって飲み会とかも予定に入ってるしw

という事でインターン報告等はいつかまとめてします。


とりあえず今できる所から一個づつ潰そう。

ポッキーの日に考えたこと

 2008-11-11
11月11日。
ポッキーの日ですか。



前の日記でけっこうボロカスいった記憶がありますが。

いやカワイイんですけどどうしましょうw
全然あると思います。(何がや)

名前は忽那汐里
漢字弱いので一切読めません。
けど名前を知ると本格的にはまりかねないので自粛。

15歳とか…。大丈夫か俺。




さてさて話題は変わって。
明日から某ADKインターンが始まりますねー

恒例の目標確認しときます。

・某H報堂との違いを体験ベースで知る。
・関西圏で、特に同じ大学(さすがにいるやろ)の中で、同じ業種を目指す仲間を見つける。
・某ADKの人事と関係を構築する。
・某H報堂インターンでは結果を残せなかった。今回は結果にこだわる。
・短い時間でどこまで良いチームを作れるか。その過程の中心にいれるように心がける。一方で、あえてリーダー以外の役割を試したいという思いは強い。


なんか意外と出てこない。
とりあえず個人的には広告会社=某H報堂となってるところの視野を広げるのが一番やなー。
後は友達作りたいなー。

おそらくランダムでチーム分けされて、またコンペ的な事はあると思う。
某H報堂では特別賞とかで相当悔しい思いをしたので(チームへの貢献度含め)、今回は勝ちたい。


まあ何しか楽しみましょう。

ポッキーの日に考えたこと の続きを読む

逆説思考

 2008-11-11
普段聞かない小室ファミリーの音楽を聞きながら寝ようとしてたら、色々と思い出して寝れなくなったので、寝ないという決断をしました。

明日もそこそこ予定は入ってるし、暇なく動いてればなんとか1日くらい耐えれるやろう。

【Can You Celebrate】


むっちゃいい曲ですね。
リアルタイムで聞いてた時とは違った感情で聞いてる自分がいます。
まあ少しは成長(not身長)したって事ですねー

そーいえば、Can You Celebrateってどういう意味か知りたくて、母親の辞書で調べた記憶があります。
そういう意味でも思い出深いなー

この動画は産休明けの紅白ですかねーこれもリアルタイムで見てました。
当時は別に何も思わなかったけど、ラストの方の涙を見て今さらながらに感動。





さて、とりあえず時間が6時間くらい生まれたので思う存分音楽聞いてDJ用プレイリストを考えつつ、本でも読みます。

11月10日の就活

 2008-11-10
【某P&G】
WEBテスト突破。まあ周りも例外なく皆突破してましたし。
今週の土曜にさっそく筆記。対策しておこう。


【某R√】
テストセンターでの筆記突破。
言語系がボロボロだっただけに意外だった。
月曜に面接。ESも履歴書も無しでどーやって面接?GDかな??


【某Y売新聞大阪支社】
時間があったのでフラリと学内セミナーに立ち寄る。
「Y売は総合メディア集団だから時代の変化に強い!」と豪語していたけど、グループ関係企業なだけで、仮に新聞業界が凋落したらY売新聞はどうしようもない。
あんまり興味なかったのでボンヤリ聞いてたら寝てました。
それでもかろうじで記憶に残ったのは…

・東京、大阪、西部(九州)の各支社にそれぞれの採用権。
・新入社員の4割強が女性。
・新聞の強みは網羅性と一覧性。
・新聞には社会的使命がある。弱者視点と公権力の監視。

質問者の半数がメディア学科だった。
その割に質問がお決まりの「同じ業界の中で数ある企業の中で、Y売を選んだ理由は?」→「人です。」の定型プレイ。もういいって。


【某D通】
Y売新聞に比べて人が倍くらいになる。さすがや。
業界の説明がほとんどだったので、目新しい情報は残念ながら少なかった。

・某H報堂にはないコミュニケーションデザインという職種。
・エンターテイメントあるところに広告あり。
ハンサムスーツはD通のコンテンツビジネスの典型例。青山とのコラボ等。金出すだけじゃない。
・企業は社会貢献する姿が求められる時代。
・メディアは多様化しているが、1日は24時間。限りある時間を多くのメディアで食い合う。
・消費者行動はAIDMAからAISASへ。
・能動的に関与を得られるような広告設計が求められる。

後はやっぱりスライドの作りが凝ってたしかっこいい。
というかCM見せられればミーハー心を刺激されますよねーずるいなあw



いやー今後はよっぽど志望度高い企業以外はセミナーいらないっすね。
就職活動の醍醐味はOB訪問とインターンです。間違いない。

変化が多すぎる?

 2008-11-10
2008年の博報堂調査によると「今の世の中は変化が多すぎる」と感じる人は59.8%もいるそうです。

変化をポジティブにとらえられない人が過半数…。

変化がなくなれば安定が訪れる?
絶対違う。そこには後退しかないと思ってる。
+の変化以外は全部後退なんだから、とにかく変化を許容していくしかないはず。


あえて別の見方をするなら…

情報爆発

この表からも分かるように、選択可能情報と消費可能情報のかい離進行している。
10年くらい前までは、身の回りの情報を残らず消費できたから、変化にも対応でき、その変化をポジティブに捉える事ができたって仮説は成り立たないかな?

これに対して近年では、ITの発達によって選択可能情報、つまりは流通してる情報の量が多くなりすぎて、変化を把握できず恐怖を覚えてると。
人間の情報処理能力はそんなに進化しないしね。

変化のスピードも確かに早くなったかもしれないけど、それを把握できるか否かで感情は大きく左右されるだろう。

うーん。
俺は変化を悲観するのでなく、マイナスの変化も受け止めながら、常に変化を生み出す側にいたいと思う。




他に興味深いのは…
「安定した暮らしがほしい」生活者は、10年間で過去“最高”44.2%
「日本の高い教育水準を誇れる」生活者は、10年間で過去“最低”19.8%


もともと女性の方が安定志向だったようだけど、その傾向はさらに拡大してるなー
しかもこれはリーマンショック以前に行われた調査結果だから、リアルタイムで同じ調査をすれば更に変化アレルギーによる安定欲求が進行しているでしょう。

そしてその女性が担う事が多い子供の教育。
安定を求める欲求を子供に転嫁したいが、教育には期待できない。だから塾か。

脂肪摂取後即燃焼

 2008-11-08
20081108231248
鳥刺+ビール最高。

ひたすら喰いまくった。
超うまい。

けっこうオススメです。
円屋

さすがに食いすぎたので錦から徒歩で出町柳まで帰る。
意外と遠くてさすがに萎えた。
そして寒かった。





OASISのニューシングルのビデオ。
こんな世界観にひたりつつ帰ってきました。

某ピー&G WEBテスト

 2008-11-07
某ホッタとの会食まで時間があるので、ついに受験。

なんか意外な形式だった。
辞書や電卓も揃えて、準備万端だったんだけど。

だいたい皆さんもう受験済みだとは思いますが…。
http://kkkosuke.blog122.fc2.com/blog-entry-73.html

ここだけの話、この記事のリンクにあるIQ計測ゲームを一度経験しとくといいかも知れない。
このゲームによると俺はIQ133のメンサのはずなので、まあ大丈夫でしょう♪w


曲者と噂の性格診断の方がむしろ心配です。
テスト満点でもP&G的にこちらが好ましくないとバッサリいかれるって噂…。

とはいえ偽って答えて落ちたらそれこそ後悔MAXになるので、概ね正直に答えてみましたが、さあどうでしょうか。

夏は説明会抽選漏れという悲劇だっただけに、最低でもGDくらいまでは呼ばれたいですねー

某H報堂DY/某H報堂社員訪問

 2008-11-07
朝から大阪支社に。

某H報堂DYMPでメディア開発を行っている社員さんにお会いする。
近くのホテルの中華料理をごちそうになる!!

Best Lunch of The Year確定。
ごちそうさまでした。

・広告会社は3つ目。常に自分の人間力を高める決断をしてきた結果。給料はやっぱりDとHが良い。
・前会社でD通に勝ってた媒体を担当していた。
・個人だけを見るならD通が必ずしも圧倒的ではない。組織力・政治力が強み。
・クロスメディアとはいっても形を作るのではなく、あくまでもクライアントの利益最大化が目的。必ずしもWEBメディアを使う必要はない。
・仕組みで稼ぐのでなく、気持ちを動かして稼ぐ。
・メディアは東京中心。
・AIDMA的にいうと、アテンションはマスが依然圧倒的。興味の受け皿としてWEB。←クロスメディアの現実
・GoogleはInterest、つまりアテンションを超えて能動的な関心を作り出す広告システムだから革新的。
・広告業界は今厳しい。企業のコストカットのやり玉にあがるのは広告費。景気全体が下降傾向にあると、どっちにしても売上が下がる傾向にある為。
・潜在的な意識を植え付けるというより、売りに結びつく効率の良い広告がより求められる。
・仕事は好きじゃない。けど楽しい。どれだけ楽しいと思える瞬間を増やす環境を作れるか。


同業他社からDYMP設立時に入社した方なので、他社との違いについてを主に伺う予定でした。
けど話始めると、クロスメディアの話が盛り上がってそちらがメインになりました。

別れ際に「今まであった学生の中でも一番有望だと思うよ、一緒に働けたら良いね」と言って頂きました。
何を持って有望だと評価して頂いたのか良く分かりませんが、とにかく嬉しいっす♪





間髪入れず次は某H報堂の社員さん。
この方は本出してたり、あるプロジェクトの主任研究員とかも務める方です。

感想は一言…。

自分甘すぎ

マーケティングには興味があるだけに、そしてそれだけのプロの方と直で話すのが初めてだっただけに。
気合を入れて臨みました。
マーケティングについて疑問に思ってること何かをぶつけたんですが。

レベルが違いすぎてかみ合わない。
こんな経験はリアルに初めてでした。

今までも色んなプロの方にお会いしてきましたが、そのプロのフィールドにはのらず一般的な話を聞いていたことが多かった。
今回はそうではなく、中途半端な知識で相手の土俵に乗ったもんだから、それはもう圧倒的な力の差を思い知らされることになります。

俺のうすーい質問に、さらりと答える(もしくは逆に問う)。
「で、他には?」
という顔でこちらを見ます。

自分の無力さを実感しました。

マーケティングがしたいんじゃなくて、かなえたい事の手段としてマーケティングがある事を久々に思い出しました。
マーケティングなんてツールにすぎない。
マーケティングなんて言葉に逃げてはいけない。本質に向き合わないと。

バイトで片手間にマーケティングこなしてる程度で知った口を聞くべきではなかった。しょせんママゴトなのかな…。
開始2分くらいでそれはもうベッコベッコに凹みましたよ。


ただそこで折れてもせっかくの機会がもったいないので、ひたすら食らいついてお話して頂きました。
一般的な話に逃げず、常にマーケティングの話をできたのは収穫です。
結局予定を上回る1時間半もお話頂きました。

逃げなかったおかげで当初得たかった情報しっかりと得た。
そしてそれは自分の大事な財産になるだろうし、安易にここに書きたくはない。(っていうかまだ全然咀嚼できてないしね)

やっぱり俺は数ある手段の中でもマーケティングを選びたい。
某H報堂ならストラテジックプランナーだ。(またこうやって決めつけるのも悪い癖やな)

これは今日はっきりと確認できた。
そしてそれに向かうにあたって、今何をすべきかもある程度見えた。

次にお会いする時にはせめて会話を成立させたいな。
頑張ろう。

追い込まれないとできない病発症

 2008-11-06
何かと追い込まれないと仕事や勉強が手につきません。
だからこそ、常に多くのタスクをしょってみるわけですが。

今日は久々に1日OFF。

という事でたまって作業を一気にこなす。

・ゼミの資料作り
・急ぎではないメール処理
・ドミニカ派遣のレポートアウトライン作成
・ユニクロNYセミナーES
・今月末の旅行プラン作成

ふー。

特にユニクロNYセミナーES完成は大きい。
まだ提出まで1週間もありますからね。このタイミングで終わってよかった。
結局ブランディング戦略ではなく、販売・流通戦略について論じてみました。完全に専門ではないですが。
とにかく終わったー
セミナー参加までに2回東京に行かなアカンし、まあ最後までいけるかは別にして達成感はあります。



ほんで旅行!
これから就職活動とかでサークルの仲間全員の予定を合わせるのが難しくなってくるので、今月末に旅行しよーって事で。

なぜか幹事的な役になり非常に遺憾ですが、なかなかハードなプランが完成しました。
船あり(×3)、電車あり(×6?)、路線電車あり、高速バスあり(×2)で1泊2日
神戸、高松、直島、岡山、広島で1泊2日

だいぶ攻めてみましたw

いやー学生ならではのプランです。
どの都市も行ったことないので非常に楽しみ。




さてさて明日は某H報堂の社員さん訪問×2。
どちらも自分から希望してお会いして頂く社員さんなので、しっかりと準備して有意義な時間にしよう!


明日のtodo
・P&G WEBテスト(必須)
・マイナビバイトの登録用紙提出
・模擬面接の準備
・ドミニカレポート本文書き始め
・ゼミのディベートテーマ選定

こんなできるのかな?
ぼちぼち頑張ろう。

某RMC最終面接

 2008-11-05
次の予定(DJ練習)まで3時間も空いたので梅田のマン喫に。
いやー最近のマン喫って超キレイなんですねー一通りメールを処理したので今からPLUTOを読み漁ります。久々のマンガ祭。


さて。
某RMCのインターン最終面接ですが、忘れないうちに。


某RMC
業種:広告?
インターン:3週間/3日間(GW)

インターン選考最終面接
面接官:若手男性社員
面接形式:1対1
所要時間:20分

【面接内容】
履歴書掘り下げ
1)中高時代
2)留学時代
3)サークル
4)バイト
5)インターン
6)国際交流
7)広告
8)就活

【所感】
・履歴書のはじめ、つまりは中学時代からツッコミ開始。
・自分は履歴書に留学、バイト、インターンなどの情報を詰め込んでいたので、全ての記入事項に対して一つ一つツッコミが入る。
・なぜそうしたか?何を感じて、何を得たか?が一貫して問われる。
・資格についてはノータッチ。
・志望動機、自己PRは向こうからは特に問われないので、自分から随所にやらしくなく織り込む必要あり。

かなーりリラックスして望めました。
今回は正直に自然体で臨むことを心がけていたので、話していて楽しかった。
ただ、質問の時間がなく、フィードを求めることをすっかり忘れてしまったのが痛い。
もっと向こうの話も聞きたかったなーと。



結果発表まで2週間ほどあるし、気長にまとう。

CHANGE

 2008-11-05
ゼミ終わりで面接の用意に帰ってくると、オバマさんが当選してました。
まあ、一応副専攻は国際政治ですが大した事は言えないんで、あんまり評価はしないでおきます。
日本にとっては…ですが、とりあえずアメリカの人種間格差が狭まるし画期的ですよねーっていう。


ワイドショーでオバマさんの映像が流れてて再確認したんですが。

CHANGE(変革?)
ごり押しっすね。



演説会場での視覚的なものはもちろん、スピーチにも頻繁にこのメッセージが使われてます。

『とりあえずCHANGEを。』
ってのは現状からの変化ですから、けっこう何でもありで、かつ実は何も言ってないメッセージです。
スピーチでの主要なメッセージってのは他にも「融和」とか色々あるんですが、とりあえず分かりやすくチェンジ連発でおkみたいな感じ。

これはマーケティング的にはイメージマーケティングの一種だと思います。(ペルソナの法則?)
つまりはどうやって分かりやすいペルソナを確立するか。そこが肝かと。

そういう意味では、ひとつ強力なメッセージを一貫して発し続けたのは正解だったと思います。
ペルソナは覚えやすく、イメージしやすくないといけないから。
CHANGEとかシンプル極まりない。

さらに伝える媒体も的確。
全米TV局のほぼ全ての枠を同時に30分間購入し、特別番組を流す。
これで5億とか言われてますね。
安い。
むちゃくちゃな戦略ですが、そらそんだけやればCHANGEというメッセージだけなら全国民に浸透するでしょう。

そーいえば小泉元首相の「郵政民営化」のごり押しにも近しいものを感じます。

ペルソナの法則はけっこう好きで、日常会話や面接なんかで良く使ってるんです。(身長ネタとかw)
是非より高いレベルでマスターして就職活動でも活用せねば!!

ともかく近々行われるであろう勝利演説でどんだけCHANGEが多用されるか注目。









さー面接がんばろ。

CMいろいろ

 2008-11-05
【ホットペッパーアフレコ】


けっこう有名なホットペッパーのCM。
アフレコだけやし予算も相当安いんでしょう。
当時話題になりましたねー

これもRMCが作ったのかな?
だとしたらけっこうレベル高いぞー楽しみ♪



広告制作自体(CMとか)にそんなに興味はないんすけど、もし作るならどんなものを作りたいか考えてみた。

【ポッキー】


一番作りたくないタイプのCM。
いやーわざわざ貼るくらいやから好きなんですけどね。
かわいい。
けどそれだけ。
先代は多分ガッキーやと思うんですよね。あれも超かわいかった。
けどポッキー買いたくなるかと言われれば別な気がする。

このCMの場合、おそらく今後この子がキャンペーンガール的な動き方をすると思うので、そのお披露目って事なんでしょうけど。
これが売りにつながるのかなー
アイドル持ち出してくる感じが安易でやだ。

ポッキンナベイベーって何だよw
こういうのってどうプレゼンするんやろ?

どうしてもクライントの都合でアイドル使う必要があるのなら、ドラマ仕立てにするかなー。
それぞれのターゲット、子供、中高生、大学生、OLの中から影響力のあるアイドルを使って、ポッキーが日常にどう活きるのか。
あのポキッっていう気持ちい音を全面に出しながら。
女子高生編ならポッキーゲーム、OLならポッキープレイ(どんなんやろ?まあ作ればええやろ)とかさせればいいんすよ。


【I Am Canadian】


さて趣向を変えて。
こちらはまさに企画の勝利。
こういうCMが作りたい。
脚本とスピーカーの演説が抜群です。
アメリカとの対比でカナダのアイデンティティを刺激する素晴らしい作品だと思います。

CMというツールを使って、商品宣伝以上の効果を上げているCMです。
こういう人の見えないコンプレックスをつく表現って圧倒的に響くと思う。

コンプレックスや衝動・欲求の類をうまく汲み取って、それをやらしくなく刺激するCM。
今のイメージはそんな感じかな。


【SONY Walkman】






最後にOASIS系CMを。
いや神です。

特に上2つは良くできてると思います。
スタイリッシュにウォークマンのある生活スタイルを表現してアピールできています。
どんな機能があって、どういう使い方ができるのか。
足し算だけじゃなくて、音の空白を使う等の引き算があるのが巧みです。
やらしくないです。
伝えたいことを明確に絞ってから表現できてるから、ここまで洗練された作品ができるんでしょうねー
特に最後の一コマは2つとも絶妙です。

最後のはなんかちょっとiPodのCMを意識してる感があってやだ。
けどOASISだから良し。



いつかOASISを使ったCMを作りたい。
まあそれだけです。
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

KK

Author:KK
自称「日本最高」のマーケター(身長的に)。
2010年より外資系メーカーに勤務しております。
将来の夢はリアム(写真)になって、そしてカリブに海の家!!

日々の生活、マーケティング、広告、音楽、海外ニュース、とにかくアンテナにひっかったもんに対してつっこんでいこうと思います。

※あくまで個人のネタ帳であり、所属企業・団体等とは関係ありません。



こちらにはアイディアの種を撒き散らしてます。

http://kk196.tumblr.com/archive


↓Follow me↓
twitter / kk_196

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
DONATION.JP
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ

カウント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。