スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

No.421 of 2008

 2008-12-31
本年度ラストの投稿。
今年421本投稿という事で。
我ながら非常にマメというか暇ですねー1,2本/日という相当高確率なw
(ドミニカ派遣で1か月抜けたにも関わらず)

就職活動系の話を多く乗っけてる事もあって、ブログ始めた当初は思いもよらなかったくらい多くの方々が読んでいるようです。

『特定の読者を意識せず自由に書く。』
このブログで最初に宣言した大前提が早くも難しくなってきました。
本来なら就職活動におけるすべての行動とか、成果物を記録しておくことが、広く同じような道を目指す人へ参考になるはずだと思っていました。高慢かもやけど。
事実、それほど多くの人に与えられる類ではない経験をしてきて、それをオープンに残しておくことに絶対意味はあるはずなのですが…。
一方で、自分の情報を公開する事が、もしかすると他にご迷惑をおかけする事になる局面にも遭遇するし、就職活動が終わったら、このブログの形式とともに、情報の残し方を少し考えようと思います。

まあ、落ち着くとこに落ち着くでしょう。



【来年(09年度)の目標】
・就職活動終結(なるべく早い時期に)
・就職先の仕事と全く関係ない事をする(アフリカで運び屋等)
・憧れの地、アフリカの地を踏む(NGOインターン?)
・DESAに対して、何らかの還元を行う
・学生生活ラスト1年を賭けられる、何か新しいコミュニティなり活動なりを創出する
・できるだけ長い間海外にいる(イスラエル、イギリス、南米、ロシア、東欧)
・OASIS来日公演全日程参加
・フジロック、サマソニ参戦
・世界一熱い卒業旅行を企画する
・今年の倍は本を読む
・飲み会100回
・10年以上お世話になってる同志社に何か恩返しを
・何らかの分野で確固たる実績と、それに伴う自信を得る。

mixiのコピペですが一応。
来年は楽しい1年になるのではないかなーと色々妄想しております。


『選択と集中』
来年はそれにつきるのかもしれないですねー
すぐ上にあんだけバラバラの目標を掲げていながらですが。

常にオープンマインドでチャンスとピンチに対して敏感に、そして貪欲にいよう。



来年も楽しみやなー
皆さんも良いお年を。
スポンサーサイト

Sin City

 2008-12-29
シン・シティ スタンダード・エディション [DVD]シン・シティ スタンダード・エディション [DVD]
(2006/06/23)
ブルース・ウィリスミッキー・ローク

商品詳細を見る


昨日の深夜に放送してたアメリカ映画。
これを5時まで見たおかげで起床はさっきw

名前を聞いた事があったので、日本でもそれなりに大規模で公開されてたんだと思う。
圧倒されたのがその世界観。




とりあえず全部モノクロなんだけど、女性の髪やドレス、流血だけ色付きで表現されていて不気味さが際立つ。
俳優たちは(すごいメンツよなー)全編CG合成用のシートの前で演じたっていうから、凄い。

もろアメコミの世界なんだろうけど、背景にある「女を守るために男は命をかけて戦う」っていう精神に感動。
けっこう好きな映画になりました。

放送されたのは、グロテスクな表現をカットしたヴァージョンだったみたいなので、買ってみようかな。

Now, Discover Your Strengths

 2008-12-28
Now, Discover Your StrengthsNow, Discover Your Strengths
(2001/01/29)
Marcus BuckinghamDonald O. Clifton

商品詳細を見る


けっこう前に紹介された自己分析本の決定版。
統計とか調査では教科書にも度々登場するギャロップ社が、そのリソースをフル活用して作り上げた究極の自己分析本。
これに沿って質問に答えると、自分の強みが5つが抽出されるというもの。

結果、ずばぬけて高かった自分の強みは…

○Significance(自我)
あなたは、他人の目にとても重要な人間として映りたいのです。もっとはっきり言えば、あなたは認められたいのです。あなたは聴いて欲しいのです。あなたは目立ちたいのです。あなたは知られたいのです。具体的には、あなたの持ち前の強みによって人に知られ、評価されたいのです。あなたは、信頼でき、プロフェッショナルであり、そして成功している人として、尊敬されたいと感じています。同時に、あなたは信頼でき、プロフェッショナルで、成功している人とだけつきあいたいのです。
もしそういう人でないと、あなたは彼らがそうなるまで圧力をかけるでしょう。彼らがそうならないなら、あなたは彼らを置いて先へ進むでしょう。独立心の強いあなたは、仕事を単なる仕事そのものではなく、自分の人生そのものにしたいと考えています。そしてその仕事の中で、好きなようにやらせて欲しい、又は自分のやり方でやるための余地を与えて欲しいのです。あなたのこのことに対する熱い思いは非常に強く、あなたはこれらを実現しようとします。ですからあなたの生活は、強く求める目標、成果、地位であふれています。何に焦点を当てていようとも――一人によって異なりますが――あなたの「自我」という資質は、中途半端から優秀な状態へとあなたを向上させ続けます。これが、あなたをより向上させ続けている資質なのです。


…。
なんか凄くいやな気分なんですがw
当たっているだけに。
自己顕示欲みたいなのが強いのは自覚する所ですし。(このブログにもそういう側面あるよなー反省やわ。)

まあ、常に厳しい目標設定と立場を作って、自分を追い込んでいく事で、成長のスピードを高めるという方法をとってきたので。
ただこれが強みってどういう事なんですかね?

こういう強みがあると認めて、けど世間的に見て、自分の実力とのバランスがとれてない今、実は凄く危ういのでないだろうか。
自分の行動特性として、自らが主体でないと途端に萎えるので、そこに常にオーナーシップを握る事、主体性を確保し続けることで結果を残していくしかないんだな。

今後も意識していこう。



他に強かった要素は…

○Competition(競争性)

競争性の根源は比較することにあります。世の中を見渡すとき、あなたは直感的に他の人の成果を気にしています。彼らの成果は究極の評価基準となります。あなたがどれほど頑張っても、あなたの目的がどれほど価値のあるものであろうと、競争相手を超える出来映えで目標に到達していなければ、その成果が無意味に感じられるのです。競争性の資質を持つ人は、誰もが競争相手を必要としています。あなたは比較することを必要としています。比較することで競争ができ、競争すれば勝つことができるからです。そして、勝った時それに勝る喜びは全くありません。あなたは測ることを好みます。それは、比較を可能にするからです。あなたは競争相手を好みます。なぜなら、彼らはあなたを奮い立たせるからです。あなたはコンテストが好きです。コンテストには必ず勝者がいるからです。特に、勝つ可能性が高いと分かっている時、あなたはコンテストを好みます。あなたは負けた時に、競争相手には礼儀正しく、感情を外に出しません。あなたは単に楽しむためだけに競争はしません。勝つために競争するのです。長い目で見ると、勝つ見込みがなさそうな場合は、コンテストを避けるようになるでしょう。


○Achiever(達成欲)
「達成欲」という資質は、あなたの原動力を説明する助けになります。達成欲は、何かを成し遂げたいという恒常的な欲求を示しています。あなたには、毎日がゼロからのスタートのように感じられます。あなたは自分自身に満足するために、一日が終わるまでに何か具体的ことを成し遂げなければなりません。そしてあなたにとって「毎日」とは、平日も週末も休日もすべてを含めた一日一日を意味します。休みを取ったとしても、何も達成することなくその休んだ日が過ぎてしまうと、あなたは不満に感じるでしょう。あなたの中にある炎が、次から次へとあなたを行動に駆り立てます。一つ何かを成し遂げるとその炎は一瞬しずまりますが、またすぐに燃え出し、次の目標へまた次の目標へと、強制的にあなたを前進させ続けます。
達成に対するあなたの執拗な欲求は、必ずしも論理にかなっていないかもしれません。方向すら定まっていないかもしれません。しかし、飽くことを知らず常にあなたについて回ります。達成欲の旺盛なあなたは、このわずかに満たされない気持ちとうまく付き合っていけるようにしなければなりません。なにしろ、この気持ちにはそれなりの利点があるのです。長い時間燃え尽きることなく働くために必要なエネルギーを、あなたに与えてくれます。新しい仕事や難しい仕事に取りかかる時、いつでも頼ることができる起爆剤なのです。これがエネルギーの源となって、あなたは職場のチームが働くペースを設定し、生産性のレベルを定めることができます。これが、あなたを動かし続ける資質なのです。




なんかこれを読んでいると、凄くしんどそうな人生が来年も待っているように感じます。
本当に真正のドMなんだなー

楽しみだけど。

2008年のトップ5

 2008-12-28
年末ですねー今年の超個人的TOP5を紹介したいと思います。
(08年にリリースされたかどうかは不明?とりあえず自分が08年度に知った曲のTOP5)
どれも良い曲やと思うので、年末のお暇な時期のお供にどうぞ。



第5位: 踊れ/Micro

ドミニカ派遣の機内ラジオで流れてた曲。
なんか凄いポジティブだしかっこいいと思う。
ポニョとのデットヒートを制して、国内ランキング1位を獲得。


第4位:Strength In Numbers/The Music
http://jp.youtube.com/watch?v=omFWGBfVRo4
(埋め込み不可設定なのでリンクのみ)
年末に聞き始めて急上昇。
ビデオもかっこいいので是非見てみてー


第3位:Lock Up Your Daughters/Ripchord

今年前半からずーっと聞いてる1曲。
Ripchordってまだデビュー前らしいです。
早くアルバムでないかなー


第2位:Viva La Vida/Coldplay

まあ…なんというか。
悔しいけど、やっぱりかっこいいし何だかんだ良く聞いた。
去年まではアンチやったけど、本作から少しファンです。
ただ歌詞のスケールでかすぎて、まじで一切意味不明です。
オカンの着うた。50代にまで浸透してる稀有なロック。


第1位:The Shock Of The Lightning/oasis

ぶっちぎり。落雷。
歴代好きな曲ランキングでもTOP10には喰い込んできます。
かみーんかまーんとぅなーいです。

来年はついにOASIS来日ですね。
これにフジかサマソニにOASIS参戦なんて事になれば…。
いやー楽しみです。

大掃除に疲れた

 2008-12-28
昨日のサークルの忘年会を持って、08年度のイベントはすべて終了です。
今日1日、部屋の大掃除と仕事納めして明日帰省(いうて1時間強やけどもw)です。


今年の総括と来年への抱負や目標発表は、時間とってしっかり書きたいと思います。
そーいえば毎年mixiに目標を公開しているので、その達成度チェックも行っておこう。
こーいう作業は意外と大事だと思う。

Wiiの間チャンネル

 2008-12-26
■電通と任天堂、Wiiで動画チャンネル。お茶の間復権を狙い「Wiiの間チャンネル」。

いやーしたたかです。
こういった旬なコンテンツを根こそぎ抑える辺りが、Dの真骨頂ですね。

コンテンツは任天堂が手がけ、電通がさまざまな外部企業と交渉、Wii独自の新しいコンテンツを構築するとともに、「生活者と企業の信頼の絆」を重視した新しいコミュニケーションの展開を進めていく。

リリースだけ読んでもいまいちサービス全体像が見えないけど…。
ゲームの中に広告をうまく組み込めるとしたら、それって影響力のあるメディアになりえる。

いわゆるアドバテインメント(Advertisement+Entertainment)ってやつやな。
広告をエンターテインメントとして楽しめるものにしようという。

<参考>Terry Tate Office Linebacker(Reebok)


効果のほどは…不明。
ただ目は引きますよねー日本でいうと一昔前のオダギリジョー


WEBへの誘因とかに使われるのが一般的なので、これだけで即購買につながるかといわれると微妙なんだろう。
そういう意味で4割がネット接続されているwiiでこういった仕掛けを作る意味は大きい(気になったら即ページに飛べるから)
組み合わせの妙です。


今回の場合例えば、スーパーマリオAd.verとかどうだろう。
体験版として無料でDL可能にしておく。
体験版で作品の半分以上プレイできる代わりに、色々とゲーム内に広告が入る。

キノコ→オロナミンC
スター→ビックマック

とかね。
将来的に面白い展開がありそうだなー

メディア開発おもろーです。

冬休みの過ごし方

 2008-12-25
昨日がうちの大学の本年度最終講義日という事で、今日が冬休み初日やったんやね。
今年は旅行の予定とか特になく、東京からお笑い芸人のいとこ一家がやってきます。

実家で祖父母を交えてゆっくりやな。
そんな中でも吉本の養成所の話聞いたりするのは楽しみ。
おじさんも広告会社やし、色々と将来について相談しておこう。

あとはひたすら賭博ゲームやなw



なんしか明けて1月はけっこう重要な月になりそうです。
OASIS NIGHT WEST 6開催
・サークル追いコン
・某ピー&G最終面談
・大学のテスト
・ベンチャー採用活動

比較的余裕のある年末年始に、この1月にむけてできるだけの準備をしておかないと。
就職活動は…絶対1月で終わらせる

今残ってる2社はどちらも数年単位で憧れてイメージしてきた企業。
Pに関しては職種は違えど。
この2社で決まらない場合は、最低でも3か月就職活動期間が延びる。
これはマジで痛恨です。

色々見返してたら10か月前から、ほとんど志望は変わってない事が判明w
ブランドマーケティングの担い手としての選択肢




2月の半ばから最高の春休みを迎える為に、冬休みはストイックに自分に向き合う時間や勉強の時間を意識的に多くとろうと思う。

ドラえもんのび太の結婚前夜/おばあちゃんの思い出

 2008-12-25
映画ドラえもんのび太の結婚前夜/おばあちゃんの思い出 新装完 (てんとう虫コミックスアニメ版 映画ドラえもん Vol.)映画ドラえもんのび太の結婚前夜/おばあちゃんの思い出 新装完 (てんとう虫コミックスアニメ版 映画ドラえもん Vol.)
(2004/11/25)
藤子 不二雄F

商品詳細を見る


昨日のクリスマスパーティーの景品。

のび太の結婚前夜



おばあちゃんの想い出

の2作品を収録。

どちらも昔TVで見た覚えがありますが、大人になった今見るとまた違いますね。
深い。

名言をふたつ紹介。

(1)明日嫁ぐしずかちゃんに、お父さんからの一言
「満ち足りた日々の想い出こそ、君からの最高の贈り物だったんだよ。少しくらい寂しくても、思い出が温めてくれるさ。」


いい。男前です。
こんな事がさらりと言える男になりたいもんです。

(2)未来から来た小学生ののび太に一言
「のびちゃんの喜ぶ顔が見たくてねえ、ついついかまいすぎちゃうんだよね…でもあんたの喜ぶ顔を見ると、おばあちゃん、うれしくて、うれしくて、のびちゃんのおばあちゃんでよかったって思うんだよ」


いい。号泣もんです。
明日から祖母孝行しようと決心。

ドラえもん…はまりそうで怖い。





こんなに感動しといてなんですが、22歳の自分はもはやドラえもんを見ると某広告会社ADKを思い出さずにはいられません。(某ADKの受付には巨大ドラえもんが鎮座)

ドラえもんを使って、ADKがDとHのゴールデン広告枠に風穴を開けたエピソードの方が感動した自分は、もう人間として腐っているのでしょうか。

Not Santa Claus, But PG

 2008-12-25
昨日から今日にかけて、サークルの同期とクリスマスパーティーをしてました。
いやー楽しかった♪

年々独り身が増えていく我がサークルですが、最近ほんま仲いいなー




サンタさんは来ませんでしたが、某ぴー&Gの面接通過連絡が来ました。
クリスマスイヴに送るあたりがおしゃれですね。
(色んな企業からクリスマスメールが来るのがうざくて仕方無いけど)

前回の面接が非常に遺憾だっただけに、自信は一切なかったので余計嬉しい♪

面接官が偶然、中学・高校・大学の先輩だったのが大きいのかw
いや、外資やからそういうのはないか。
やっぱ事前のコンピテンシー分析が効いたな。
間違いない。

インターン(≒内定)までもうちょい。
せっかくのチャンスなので真剣に考えてみようと思う今日この頃。

夢を追い続けるということ

 2008-12-23
ca

高校時代の同級生が来年から外資系のエアラインでCAになるそうです。
この人は俺と同じタイミング(高3)で留学したこともあって、帰国後から卒業までの半年間はけっこう仲良くしてました。
調子のって毎朝スタバで1限さぼったり、昼以降の語学がだるくて一緒に早退したり、今となってはなつかしいなーとか。
そんな時にけっこう将来の話とかもする機会があって、その頃から(もしくはもっと前から)

「絶対CAになりたい!!!」
って宣言してましたね。そういえば。


大学入学後は学部がちゃう事もあって、ほとんど絡みないんやけど、さっきmixiで報告してるのを見て、ほんまに嬉しかったなー
難関やろうに…すごいなーいきなり国際線のクルーっすかね。


やっぱ夢って大事だなーと再確認。
今日もサークルの友達が大好きなディズニーに携われる会社のESを持っていて、やっぱそういう憧れとかっていう気持ちは自分の就職活動に対する想いと比べると強いだろうと思う。
長い間あこがれ続ける職業とか会社とか、自分にはないから。

教師

サッカークラブ経営

競馬関係

通訳

弁護士

???


見て下さいよ。
この一切、なんの関連性もない夢の変遷をw
上記に関わる企業なんて一切受けてないっす。

自分ってなんなんだろうなー夢かーいいなー

ただ職業とか、会社ではないけれど、今の自分にも成し遂げたい事はある。
それを今のところはと定義して、ひたすらそこに突進していくしかないよな。



うーん頑張ろう。

また男鍋

 2008-12-22
体調回復したのでサークルで鍋。
いやー旨かった♪

しかし最近、なんかしら堕落してる気がする。
もうちょい中長期的な目標を持って何かに取り組まないと、時間がもったいないなー
少し考えよう。
英語とか。
今さらやけどTOEIC満点目指してみようか。


<高校新学習指導要領案>英語で授業…「自信ない」教諭も

うん。
英語に触れる機会が増えるのは凄く良いことだよねー

ただネイティブがやらないなら、別にいらないと思う。
英語の授業と分けて、英会話の授業とかにすればまた違うだろうけど。

授業のすべてを英語で運用できる教師がどれだけいるんだろう?
その再研修コストと現場への負担とを考えると、そんなに優先順位高くない気がするなー
実際の効果も疑問視されてるようだし。

高校生も大変やわ。




ってかHRから連絡がきません…。
まあ面接の手ごたえが激しくなかったので、仕方ないかー

あー遺憾です。

また男鍋 の続きを読む

ホワイトアウト

 2008-12-22
マジで久々に死ぬかと思いました。


まずは土曜の夜。
HUBに開店と同時にかけこむ。
17時から3時間飲み続ける。

そこから映画をはさんで2件目。
たった1時間やったけど、10杯ちかく飲む。

更に友達の家でもワインとビールを頂く。

色々あって朝まで飲みあかし、起きたら次の日の夕方。


とりあえず遺憾な気持ちで帰宅していたら、丹波橋で急に視界が白くなる!!
耳はずっとハウリングするし、かなりビビりましたね。
手足もしびれるし。

自己分析では、おそらく脱水症状か貧血的なものかなーと思い丹波橋で水を飲みながら休憩。

なんとか京阪に乗り換える。

京阪の最寄駅から家までの5分が永遠に感じるほど辛かったです。

帰ったら即トイレに。
吐き気があったんですが、食道が激痛。
断念。


M1見ながらひたすら寝ること14時間。

回復しました!!!!




今から天一で栄養補給して、夜の鍋男祭りに備えます。
皆さん、健康には気をつけましょう。

最近の大学生は4割がイカない

 2008-12-20
卒業旅行先、海外は3年連続「イタリア」が1位!一方で、卒業旅行に“行かない”学生が4割弱 

いやいや。

ikanai


行かないが4割ってどういう事やねん。
非常に遺憾です。

俺なら借金しても行きます。
学生時代の仲間と長期の旅行にいける機会なんて、きっと今後もそうそうないやろうに。

40.0%は「行っても行かなくても、特に意味のないイベントだと思う」と回答し、卒業旅行自体への興味・関心が薄れている学生の姿を垣間見ることができた。

ちょっと異議ありっすー。
いやいや。


卒業旅行に行かない(行くかどうか迷っている)理由を尋ねてみると、「卒論や授業で忙しい」(27.5%)が最も多かったものの、次いで「お金がもったいない」(24.8%)、「卒業旅行の他に(時間・お金を)使いたいことがある」(11.0%)という回答が続いた。

卒論や授業ね…。
出発前に徹夜×10くらいでやっとけよ。
そんなん自己管理の範囲内やろ。

お金がもったいないとかは論外です。


俺は絶対行くぞ!!
(なあサークルの皆)

・灼熱の東南アジアバックパックツアー
・アメリカ大陸横断、のち、縦断ツアー


いちおう今のところ2案あるので覚悟しといて下さいねー
いや楽しみ楽しみ。

消えた4万円

 2008-12-20
姉さん事件です…。(HOTEL風)



さっきおろしたばかりの現金4万円入りの封筒を紛失しました。

orz of the Year確定。


もう某マジーの事をばかにできません。
なくなったらリアルにどこにあるか謎です。
唯一あるとすれば梅田のあのカフェ…。

とりあえず電話してみよう。



ああ。
年末なのに…暖房代とかけちってきたのに。
神様…なんでおれにこんな試練を。

あの4万円で自分へのご褒美に、あんなものやこんなもの買って一人でウハウハ楽しもうとしてたのに…。



こんな日に限って今からもっかい外出。
クリスマス気どりの街に殺意を覚えそうですが、頑張って抑えます。

ああ、遺憾です。
サンタさんなんていないんだ。

Gamba Osaka VS Manchester United

 2008-12-18
endoo
いやー久々に良い試合を見た気がします。
日本人がマンUから3点。

遠藤がPKをファンデルサール相手に決めるとか、ほんまに大満足の試合やった。


GVSM

シュート数とポゼッションでは勝ってるし。
内容が良かっただけに、勝てるチャンスもあっただけに、悔しいなー

いや格上相手にでも自分のスタイルを貫いて攻撃的にいる姿勢は重要なんですね。


http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/club_wcup/2008/text/200812180013-spnavi.html
↑西野監督のインタビュー。
凄く理路整然と答えられている。やっぱ頭いいんだなー

こういうかみ合った面接にしようw

よし。

明日は俺も攻撃的にいこう。

シュート打って終わってきます!!

まあ何というか…

 2008-12-18
今日は梅田で開催されている合同説明会に参戦する予定でした。
某Hがきていたので。(実はインターン説明会しか聞いた事ないし)

だけど色々あってキャンセルしました。



いやーやっぱ明日楽しみですねー。
明日で年内の就職活動納です。
気合入れていきます。

英会話教室悪質(?)勧誘

 2008-12-17
ちょっと面白い事があったので皆さんにご報告。

今週の某ぴー&Gの面接時に大阪でお兄さんに声掛けられたんですよね?
最初シカトしようとと思ってたけど

「1分で終わるんで!」
という事でしぶしぶアンケートに答える。
ここで正直に本名と電話番号を書いた俺orz


先ほど、同じお兄さんから電話がありました。話し方に特徴があるのですぐ分かる。
お兄さんには好印象だったので切らずに会話スタート。

【以下会話の流れ】

面接どうだった?

外資系って英語いるよね?

英語の必要性感じない?

普段英語使ってる?

企業も英語を求めてるんだよ。

今世の中ってすごい(何がw)じゃん!

KK君も英語くらいできないと就職無いよー

英語力コミュニケーション能力を磨く講座のご紹介です。

まずはマンツーマンで説明会します。

明日の朝、大阪来れますか?

じゃあいつなら行ける??

また連絡します。


という遺憾なくらい怪しさ満点な勧誘。
ご丁寧に企業名を名乗ったので、ぐぐってみると…

http://www.global-trinity.com/
http://bluesky-sunnyday.at.webry.info/200604/article_24.html
http://bluesky-sunnyday.at.webry.info/200806/article_5.html
http://nyamuyan.blog5.fc2.com/blog-entry-274.html
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/english/1207215189/210-229
http://kanjihiraganajp.blog6.fc2.com/blog-entry-741.html
http://bluesky-sunnyday.at.webry.info/200702/article_10.html
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Club/7072/

当然のようにあふれだしてくる悪評の数々…。
『検索するときはyahooで「大学生」と検索して下さい』
という謎の指示の理由が分かりました。
yahooだとスポンサー枠のトップで表示されます。

対して企業名でぐぐると…
勧誘、悪徳、悪質っていうダークな関連キーワードが表示されるからなんですね。
うーん凄い。


いやー怖いねーお兄さんいい人だから予約しかけたやん。

英語は…まあそれなりにはできるので必要ないかなーと。
内容が英語じゃなくて、ロジカルシンキング講座とかなら騙されてた。


上にコピペしたリンクによると説明会にいくとマインドコントロールまがい、脅迫まがいの勧誘を受けるらしい。
最初からそうと分かっているのなら、絶対に契約はしないし、ちょっと分析がてら行ってみたい気もする。甘いかなーなめすぎかな?

皆さんも気をつけて下さいねー



まあ、ちょっと怖かったけど、良いネタができて良かったです。

英会話教室悪質(?)勧誘 の続きを読む

Tから始まり、Jで終わる人と会談

 2008-12-17
まあTJです。
イギリスのブリストル大学に留学中の彼が一時帰国という事でさっそく大学で3時間ほど会談してきました。

日頃からお互いのブログで意見交換(っていうほどでもないか)してるので、久々に会ってもそれなりに話題を共有できて毎回おもろーな会話ができます。
例えば、俺がP&GのHRにけっこう興味を持てたのは、日ごろ彼のダイバーシティに関する持論を聞いていたからだったりする。

今回もしょーもない事から、将来のけっこう真面目な話まで色々と楽しかった。
就職活動っていう目先の枠を超えて、キャリアについて真剣に話し合える関係って周りにもなかなかいないので。



まあ話してて思ったんだけど…
・国際的なメーカーのマーケ
・広告会社


現時点での就職の二大軸。
この2つに関しては、どっちに転んでもきれいにキャリアをデザインできる気がしていて、切実にどちらかでのチャンスが欲しい。
ただどちらを選ぶ(選べる立場ではないけどw)かによって、自分が設定するゴールが変わってくるなーと感じた。
当然、就職してから今の自分が知らない色んな要因や現実に直面するんだろうけど、それでもこの2つの選択肢が自分にもたらすものは決定的に違うはず。


簡単にいうと将来…
・世界を舞台に、世界と戦うのか
・日本を舞台に、世界と戦う企業のサポートにまわるのか

ってことだと思う。(かなり単純化するとね)
どちらの「人が合う」とか、そういうレベルを超えて今の就職活動を捉えないと、相当将来を左右しかねない。

もちろん縁とか運とか相性とか、色々とコントロールしかねる要素も多い。
ただそういった要素も全力でぶつかっていかないと転がり込んではこないよなー


おお。
もともと本気だったけど、ES提出終って少しだけたるんでたかも。
楽しむ心は忘れず、それでも良い意味で危機感を持って面接に臨もう。

某ピー&G面接

 2008-12-15
ああ、遺憾です。
とりあえず忘れないうちに反省点を。

遺憾1)そもそも最終じゃなかった。
これを通過すると2月ごろにもう一度確認の面接があるとの事。

遺憾2)互いの不適合がありありと見える。
そもそも某ピー&Gにはマーケとして入社したかった経緯がある。
ESもそのつもりで作成したもので。
HRの面接にそのESを使われると所々弱い部分が見えてくる。
面接が進めば進むほど、自分はやっぱマーケに行きたかったのかなーと感じた。
自分が感じてるんだから、面接官も当然感じてるだろう。

遺憾3)エピソードの深堀が甘かった。
基本的に面接は「なぜ?」「何を目標に?」「どのようなアプローチで?」といった事が聞かれる。
自分では整理できてるつもりだったけど、今回のように長時間の面接になると厳しい。
考えながら話すから自分でも何を話したのかあんま覚えてない。



ただ面接官の方が母校、同志社香里出身ということで。
いやーなんか嬉しかった♪

まあ、特に遺憾2が致命的だったので、例え落ちても原因がわかってる分精神衛生上健全やわ。
結果は1週間後やー

P&Gコンピテンシー分析(面接用)

 2008-12-15
某ピー&G面接にむけて、求められるコンピテンシーを手持ちの資料とオープンソースから分析・整理してみる。

参考)
http://www.mypgcareer.com/application/interview.html
http://www.mypgcareer.com/create/success_drivers.html
http://pgsaiyo.com/campus/corporate/cop03.html
http://pgsaiyo.com/campus/function/hrff1.html#q1
P&G式 世界が欲しがる人材の育て方


【WCFs(What Counters Factors)】
・リーダーシップ
・実行力
・優先順位をつけて仕事をする
・クリエイティブ力
・他人との効果的な協業
・戦略的思考と問題解決能力


【3Eリーダーシップモデル】
Envision(ビジョンで組織を率いる)
Energize(動機づける)
Enable(人材育成・組織開発をする)

Envision
ビジョン(将来の構想)を作り、常にビジョンを掲げる
限界ではなく可能性に焦点を当てる
組織を主要な目標と勝つための戦略に集中させる
ビジョンに対する本人の信念を言動で示す

Energize
ゴールを決め、高い基準で役割と責任を明確に定義する。一貫してぶれない
緊迫感を示す
自他ともに誠実なコミュニケーションをする
熱意を持っていることや、リスクをいとわないことを行動で示す
人々を大切に思っていることを示す

Enable

戦略の実行に必要な能力を定義し、育成する
自ら率先して高い影響力があるシステムを開発する
リーダーだけが解決できる障害を取り除く
データベースの問題解決を奨励する
自らの仕事をするための必要スキルを持つ
人々の能力を育成する前向きな環境を用意する
効果的に権限委譲する
成功と貢献に報い、褒める
自ら部下のキャリア育成のプロセスをリードする
個性を価値ある多様性として認める
状況に合わせて臨機応変に行動する


【P&G HRが求める人材】
(1)ビジネスパートナーとして必要なリーダーシップやコミュニケーション能力
(2)状況・データの分析力、問題解決力
(3)自分や他者の能力をのばす力




主にこんなとこか。
後はES(サプリメンタルデータシート)の項目に沿って、これらのコンピテンシーをアピールする事が必要やなー
あんまりこれを意識しすぎてもつまらないので、あくまでも前提知識としてストックしとく事が大事。
これが頭に入っていれば、面接の場でも大きくずれる事はないだろうし。

面接はお見合いというより、むしろ『生涯賃金3憶の投資案件営業』らしい。
だったら相手のニーズを把握しておいて損はないはず。


出し切ってきます。

MySpace Girl

 2008-12-15


"MySpace Girl"

I saw you once, it was enough
You asked me what I wanted, I want you
But I replied, I'll have some fries
So mesmerized, my heart was over driving through

I saw your name and unashamed
I searched within 500 miles to find
Any clue just as to who I've fallen for
Cause you've got me and I've got time

I saw your picture on Myspace
Maybe someday we can turn it into ourspace baby
I don't care how long it takes
I'm saving space in my top 8 for you

The second time you were so nice
I loved the way told me to enjoy my day
But I know what you meant to say instead
Was really that you wanted us to run away

I said let's go, I'll pack my clothes
Just promise me you'll wear that purple dress you have
You look so cute when you're confused
You backed away and asked me how I new about that

I know you're scared
I know our love is crazy
And I'm so crazy
You make me crazy
For you


キャッチーで良い歌だなあ。
歌詞の内容は実話らしい。

MySpaceってアメリカではこんなに生活に入り込んでるんやね。
top8って良く分からないけど、ここに登録する事が友情の証だったりするのかな??
個人のバーチャルなスペースが大きな意味を持つとしたら面白いなー

久々にMySpace Japanをのぞいてみると、yahooとIDを共有できるようになってました。
リクナビといい、MySpaceといい、本当にしたたかな戦略ですね。


にしても一目ぼれの相手をSNSで検索できるとは…もはやプライバシーとかはなくなりましたね。
ただうまくいったから良いものの、やってる事はストーカーと大差ないっす。


世の中、結果が全て
間違いないな。

ゼミ合宿

 2008-12-14
我がゼミの記念すべき第一回合同ゼミ合宿。

東京から成蹊大学を招いてディベートを行いました。

結果…5-0で敗戦。
5人のジャッジが全員成蹊勝利を表明するという、見事な完敗っぷりでした。

いやーやっぱ法律向いてないわ。


夕食後には卓球大会。
ゼミの代表に選出されダブルスに出場。

結果…7-2で瞬殺される。
うち6ポイントが自分のミス。遺憾すぎます。



がっつり負けぐせがついてしまい死神呼ばわり呼ばわりされるという。
更に俺が負けたせいで先生が飲み会で一発芸を披露する事に…。

『投げ終わってるのに、とりあえず叫んで少しでも距離を伸ばそうとするハンマー投げの室伏』

ああ、先生ごめんなさい。
こんなことなら俺の就活エロ詩吟か法律エロ詩吟を披露した方がまだマシでした。

飲み会ではなぜか山の手線ゲームを4時間もしました。
最後はネタがなくなり解散。
もう一生分山の手線ゲームしました。





まあ、なんしか明日からの一週間は勝負なので、ここで負の要素を出し切れてよかった!!
さー楽しんでいきましょう!

九州新幹線の命名コンペ

 2008-12-13
http://www.jrkyushu.co.jp/shinkansen-name/index_pc.html

↑のリンクは某ほったが紹介してた新幹線の列車名コンペ。(※募集終了)

九州新幹線


そろそろ結果でてるかなーとか思ったけどまだやった…。
遅いわ。


クリエイティビティに乏しい自分ですが、先月とりあえずいくつか出したんです。

さいごう→西郷隆盛から
みなみ→位置的に南だから
いぶき→九州のエネルギー
さくら→なんとなくJRが好きそう

いうて新幹線の名前なので、これくらいベタのが良いのではと。
しかしもし選ばれても重複作品は抽選になるらしい。
抽選になったら九州在住者が意図的に選ばれる可能性は高いので…。
まあコンペはもういいっす。
当選しなくてもこのどれかになったらうれしいなー


ってかこんな中途半端なコンペするぐらい、どーでもいいなら企業にネーミングライツて売ったらいいかと思う。
それこそ10年単位で。
おそらく想像を絶するパブリシティ効果があるので、かなり高く売れるはず。

ラーメンチェーンが買って…

新幹線 一風堂号

焼酎メーカーが買って…

新幹線 百年の孤独


とか面白いじゃんね。
車内販売でコラボすればいいやん。

極めつけは…

新幹線 宮崎完熟マン号(マンゴー)
とか。

適度な下具合が絶妙かと。





さあバカな事ばっか言ってないで寝よう。

就職「面接」とは、コミュニケーションではなく、コンピテンシー立証のゲームである

 2008-12-12
就職「面接」とは、コミュニケーションではなく、コンピテンシー立証のゲームである

来週の面接に向けて情報収集してる最中に見つけた。
けっこう自分の面接へのスタンスと近くて、いくつかの箇所において共感できました。
ちょっとおもしろかったのでリンクはっときます。



以下印象に残った記述を2点抜粋。

就職活動でとても重視されている「自己分析」は、たんなるいまはやりのいわゆる「自分探し」の延長なのではないかとさえおもえてくる。目前に迫った就職という「つらい現実=志望会社」から目を背けつつ、「就職準備をしています」と「自分へいいわけ」する一種の防衛機制として、自己分析ブームはみえてくる。

数のうえで面接官が接する学生数と、学生が接する会社数では、比較にならない。面接官は、数多くの学生たちを、かなり短時間で、面接処理しなければならない。とすれば、大した企業でしっかりつとめているビジネスパーソンであれば、ちょっと経験をつめば、ほとんどの学生たちが口にする「わたしは、コミュニケーション能力が、、、、」「御社の将来性に、、、」とかいったクチサキ(ゲーム論でいうチープトーク)だけの美辞麗句・抽象語・空語は、無意識にザッピング(早送り・とばし)するようになる
だろう。
そして、当社が所望するコンピテンシーをその学生がもっているかもしれないことをしめす「手がかり(キュー)」がみえたら、すかさず、ザッピングを停止し、話の流れをとめ、そこを根ほり葉ほり聞き出すだろう。

廃人生活

 2008-12-12
昨日から相当怠惰な生活を楽しんでます。


まずはゼミ合宿のディベートにむけてチームで準備。
久々にがっつりと法的な議論をした気がします。

5時間くらいかけて完成。
本当なら2日かける予定だったのが1日で完成したので、ここでかなり余裕が生まれました。

その後、サークルのメンバーと合流してagain。
今回は3人でしたが、その量ははんぱない…。

豚1kg、鳥団子800g、特大白菜1玉、米5合
完全に食べすぎました。

そのまま某森宅で就寝(AM6時)
そして13時に起床w


帰宅後、たまりにたまった仕事を片付けて今に至ります。
さー明日は絶対勝ちます。

法的三段論法

 2008-12-11
ゼミ合宿準備も大詰め。

ゼミの教授から法的三段論法を今さら確認される。新鮮。

大前提:規範

小前提:事実

結論:法的帰結

うーむ。
最近は「結論から!」というのを常に意識していただけに若干の違和感も。
明日からディベートまでに間はこのロジックの組み方を大事にしよう。


夜は心斎橋に。
秘密の集会に行ってきました。

D練

ふふふ。
近々また皆さんに例の恐祭の告知ができそうです。


今日の収穫。

S.O.S. /Kula Shaker,


This Boy/Franz Ferdinand


けっこう使える。
けっこういじれる。
けっこう遊べる。

楽しみ楽しみ。




そして年内最後の面接の案内来る。
来週はマジで勝負だな。

広告会社は変われるか―マスメディア依存体質からの脱却シナリオ

 2008-12-10
広告会社は変われるか―マスメディア依存体質からの脱却シナリオ広告会社は変われるか―マスメディア依存体質からの脱却シナリオ
(2007/02/17)
藤原 治

商品詳細を見る


先週、某Hの役員さんと面談した際に、面接前までに読むように推薦された本。
電通総研・前社長の著書。

「変われるか」という問いに対して自分が答えるなら、「変わらなければ生き残っていけない」

こんな事は本を読む前から感じていた事。
ただこの「変わらないとまずいよな~」という漠然とした意識の根源にあった問題意識が、これを読んではっきりとしました。

広告を変えるメディア要因として…
・インターネット
・地上波デジタル放送
・蓄積型テレビ(全チャンネルの24時間分の番組をすべて録画できる容量を持つテレビ)

大きく以上3つが印象に残った。
特に蓄積型テレビが普及すれば、今までテレビ局にあった番組の主導権が生活者にうつる事になる。
これはつまりゴールデンタイムという概念をぶっ壊す事にも繋がります。
生活者が見たいテレビを見たいときに見るので、ゴールデン=高広告料金という構図を崩す。
本書では触れられていないけど、そもそも視聴率の意味がなくなるので、広告枠の価格設定は低次元で一元化されると考えて妥当だと思う。
テレビの媒体取引で食ってきた広告会社としては死活問題。

もっというとCMがスキップされる事も十分考えられる。
この場合、地上波=無料という構造が成立しなくなる。
スキップ機能を排除したテレビでは地上波が無料、全てのCMはスキップできるが地上波が有料のテレビ、というような2種類のテレビができるのかもしれない。


まあこういう事例に代表されるように、従来型の媒体取引主体の広告業は近い将来終わる、というのが結論。

今後の広告会社の形として筆者は…
・eプラットフォーム(テレビ、新聞、雑誌などのあらゆるメディアがインターネットを介して配信され、媒体選択権は生活者となる)の管理者
・グローバル展開(特にアジア)

の2つの選択肢を挙げている。
個人的にはどちらも凄く厳しいと思ってしまう。前者はグーグル、後者は欧米のメガエージェンシーが競合となるから。

そうなると、日本の広告会社の未来として今のところ自分が予想できるのは「生活者とのコミュニケーション戦略に特化したブランドコンサル」かな。これには役員さんにも同意して頂きました。
コミッションではなく、フィー制でクライントから契約する例が増えているのもこういった意識のようです。

ただし、その道を選ぶ場合、それはかなりドメスティックなチョイスになりそうだと本書から感じた。
もちろん銀行ばりの業界再編は不可避。
先行きはなかなか波乱に満ちていそうです。
まあ、それが楽しみなんだけど。

自分が目指す道の未来を考える上で、ひとつ面白い意見を頂けたかな。
某Hインターン組の皆は読んでも損はないと思います。





他に参考になった点を列挙。
・日本の広告代理店は民法上の代理(代理の法律効果が被代理人に及ぶ)に当たらない→法的主体であり自己商、特に情報商社だ!
・世界で最も宣伝広告費を使っている企業はP&G。

前者は若干無茶な気がしないでもないですが、法学部の自分としては興味深かった。

咲かす

 2008-12-09
博報堂の10年度新卒採用ページが正式OPEN。

去年の動かすも相当面白いコンテンツになってましたが、今年は…


咲かす


咲かす2

咲かす


なんかテイストが一気に変わりましたねー
去年とかは若干ポップな印象だったのに。
この辺りも新氷河期第一世代と呼ばれる僕ら世代に向けて、若干シリアスなメッセージなんですかね?


それにしても赤坂移転初年度に「咲かす」か…。
もしかしてですけど…

赤坂サカスとかけてるのかな。

サカス→咲かす
だったら相当面白いw


参考までに、某D通は…
D

こんなところにも両者のカラーの違いが見えて面白いなー
組織力のD、クリエイティブのHか。


さあ頑張ろう

呼び出し音を広告枠に

 2008-12-09
いやー冬ですね。
がっつりと鼻風邪気味です↓

あまりにうっとおしかったので、今日は大学とバイト先に少し顔出した以外は家に引きこもってました。



CM を聞くことで国際電話料金が0円になる「メディアコールズ」

ありそうで無かった(?)無料国際電話サービス。
20秒のCMを聞くだけで国際電話料金を負担してくれるとなると結構画期的。
Skypeとかもあるけど、やっぱ電話の方が便利やしねー

ただクライントがたった20秒で、そんな高額な通話料を負担するメリットがあるのか単純に疑問。
費用対効果が悪い気がする。


それやったらいっその事、携帯電話自体をスポンサー制にしたらどうだろうか?
企業がその人の携帯電話料金を負担する感じ。
通話料全額ってのはさすがに厳しいので、例えば月3000円くらいとか。
自分に電話かけた人の呼び出し音を着うたとかに設定できる要領で。
プルルルルルルルルっていう不毛な電子音を聞くくらいなら、CMでも聞いてる方がまだマシでしょう。

ちょっとググってみたら中国に似たようなサービスが
CDMAの呼び出しメロディに広告挿入


「あ、こいつのスポンサーってBMWなんやー凄いな。」
とか
「おいーこの女、消費者金融がスポンサーかよ…。条件良いからってがっつき過ぎやわ。」
みたいな。

携帯電話のアドレス帳ってほぼ自分のコミュニティとイコール。
その人に電話かけてくる人の属性ってのもある程度予測可能なはず。
その人の属性に応じて、適切なスポンサーをつければ、聞いてほしい人にターゲティングしてる事になるしな。

まあなんしか生活者がメディアになるってのは、最近の面白い流れなので、現代人の体の一部と言われる携帯電話には面白い可能性が満載ですよねー





とかボーっと考えてましたw
ああ明日はゼミ漬けの1日だーけど夜に楽しみもあるし頑張ろう。

第2回サークル鍋祭り

 2008-12-08
今週も始まりましたねー
比較的余裕のある今週の頑張りが、きっと激動の来週以降のパフォーマンスを左右するので頑張ります!!


さてさて今週末の合同ゼミに向けてレジュメ作り。
住友信託とUFJの事件なんですが、会社法の議論になるのか非常に疑問です。
2時間ほど会議しましたが微妙…。


会議後にサークル同期で
鍋材料

これで8人分(男3女5)w
うどん9玉はさすがに半分余りましたが、それ以外はすべて喰らいつくしました。

サークル同期のサプライズバースデイも大成功して解散。




サークルメンバーの事でちょっと心配な事もあったんけやど、サークルの後輩たちの団結力に感動。
今さらですが、良いサークルやなーと思います。

楽しい1日でした。
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

KK

Author:KK
自称「日本最高」のマーケター(身長的に)。
2010年より外資系メーカーに勤務しております。
将来の夢はリアム(写真)になって、そしてカリブに海の家!!

日々の生活、マーケティング、広告、音楽、海外ニュース、とにかくアンテナにひっかったもんに対してつっこんでいこうと思います。

※あくまで個人のネタ帳であり、所属企業・団体等とは関係ありません。



こちらにはアイディアの種を撒き散らしてます。

http://kk196.tumblr.com/archive


↓Follow me↓
twitter / kk_196

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
DONATION.JP
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ

カウント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。