スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

WEBで目立つリスクとリターン

 2009-11-10

いきなりですが実はけっこう酔っ払っているんですが、メールを処理した上更にパソコンに向かう時間が10分以上あるなら、ブログを書くという自分との約束を忠実に果たすべく、今日もブログを書きます。


今日はHなインターン友達と飲んでいました。
やっぱりHな関西組は一番集まっていて楽しいというか、浅い話も深い話も同じテンションでがっつりと飲み語れる関係性が心地よいです。
彼らと将来のことを語っていると、単純に楽しみで仕方ないです。


そんな中で、飲み会開始前にちらっと話題になったのが。

「ブログで実名を公開するか否か」という話題。
個人的には、社会人になれば実名で(もちろん会社には公式に話したうえで)ブログは続けたいと思う。
っていうか実名を背負ってまで、発信したいこと以外は、少ない自分の時間を投資する価値がないかなーと思うので。
(まあ、現時点で見る人が見れば自分はけっこう特定されているので、そんなに変わらないといえばそうですが。)

自分のブログがそこそこ多くの人に読まれていて。
例えるなら、毎日大学の大教室で数回講義をするくらいの人数を相手に自分の思いを発信できるんですから、そりゃー非常に有意義な時間なわけです。
自分の情報をある程度出しているからこそ、得るものも大きいわけです。
ブログを起点に出会った友人も少なくないです。(そういう友人ほど、他では出会うのが難しかったり)
本来なら接点がなかったであろう人と繋がれる。
自分にとって、ブログとかtwitterはそういう存在なわけです。

そのリターンの背後には、もちろんリスクもあるわけです。
こうやって、若干酔った勢いで書いてる文章の中に、少し世間とずれた表現があって炎上すれば、事実がどうであろうと多くの人に迷惑をかけたりする可能性もありますよね。
実際、そういう事件を聞いたりすると余計に、そのリスクの大きさを感じます。

だからこそ自分の中では、「あなたが見ているとは思いませんでした」っていう言い訳をしなくて良いような覚悟で常に記事をアップしているつもりです。
親が読んでいようが、彼女が読んでいようが、内定先の人事さんか社長がよんでいようが。
誰に読まれているか分からないのなら、誰に読まれていても良いと思える内容と覚悟で書いてるつもり。
それくらいのリスクを取って、今のような大きなリターンがあるのなら、それはなかなかおいしいなと。
今日だって、思い切った発信をしかたからこそ、本来なら絶対つながらないような人とtwitterでつながったりとか、WEBの楽しさを最大限体感できてるわけです。


リスクは避けるものではなく、リターンを計算し積極的に取るもの
誰かに迷惑をかけないということだけは考えて、これからもガシガシ発信していきたい。

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kkkosuke.blog122.fc2.com/tb.php/1109-00a3ebf7
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

KK

Author:KK
自称「日本最高」のマーケター(身長的に)。
2010年より外資系メーカーに勤務しております。
将来の夢はリアム(写真)になって、そしてカリブに海の家!!

日々の生活、マーケティング、広告、音楽、海外ニュース、とにかくアンテナにひっかったもんに対してつっこんでいこうと思います。

※あくまで個人のネタ帳であり、所属企業・団体等とは関係ありません。



こちらにはアイディアの種を撒き散らしてます。

http://kk196.tumblr.com/archive


↓Follow me↓
twitter / kk_196

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
DONATION.JP
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ

カウント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。