スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

しょりしょりしょりしょりしょり

 2010-04-30


最近、K-POPが個人的に熱いです。
お世話になってるいとこ宅のお母さん(叔母にあたる方)が韓国にはまってるからなんですけどね。
家で流れてて、けっこうかっこいい曲あるなーと思ったり。
特にこのSorry Sorryは良い。
普通に通勤で聞いてる自分がいます、テンション上がる。

これを歌ってるSuper Junior
モデル、DJ、芸人などを寄せ集めて構成されてるらしく、なんでもモーニング娘。をモデルにしてるそうな…。
セグメントがどうとか、ターゲティングとか、そんなつまんない事を考えるのがあほらしくなるほど大胆。
AKBにしてもこれにしても、こんだけいれば1人くらいタイプいるんちゃいますかー的な手法は国が違えど刺さるという事なのでうっすらと参考にしておきます。

振付もThis is itにバックとして出演するはずだったNick Bassが担当してて、けっこうかっこええと思います。




残念なのは日本でも人気があるから、無駄に日本語ver.とか作ってしまうとこ。
良さが200%くらい減少してます。
韓国語の短い音節の方が、ラップとかこういうアップテンポな曲にはきっとはまるんやと思う。
なんか舌足らずな感じがたたみかける迫力があって好き。

それにしても海外アーティストの日本語曲は古今東西失敗作しかないのだから、無理して出さないで欲しい。
あえてリンクくらいに留めておきますが、Good Charlotteとかひどかった。

音楽における言語って興味深い。
言語ってやっぱその土地固有のものやし、そのネイティブが発する言語にはそれぞれ力があってマネできないものがあると思う。
そう考えると、日本人のバンドは無闇に英語にしようとするんやなくて、日本語が生きる音楽を追求してる人たちがかっこいいなとか思ってしまう。

まあ一番カッコ悪いのは最近無駄に横文字連打してる自分なんですが。
ほんますいません。





スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kkkosuke.blog122.fc2.com/tb.php/1219-0b49a428
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

KK

Author:KK
自称「日本最高」のマーケター(身長的に)。
2010年より外資系メーカーに勤務しております。
将来の夢はリアム(写真)になって、そしてカリブに海の家!!

日々の生活、マーケティング、広告、音楽、海外ニュース、とにかくアンテナにひっかったもんに対してつっこんでいこうと思います。

※あくまで個人のネタ帳であり、所属企業・団体等とは関係ありません。



こちらにはアイディアの種を撒き散らしてます。

http://kk196.tumblr.com/archive


↓Follow me↓
twitter / kk_196

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
DONATION.JP
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ

カウント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。