スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

Global Change Makers Programのご案内

 2010-06-15
gcmp

バングラディッシュでがっつりとフィールドワークを行うGCMPのご案内。

ノーベル平和賞を受賞されたユヌス氏が率いる、グラミンファミリーと共にプロジェクトを担えます。
具体的にはグラミンから講義を受け、農村でプロジェクトの調査を担い、結果を報告すると共に提案を行います。
私自身も昨年夏に参加しました。
09年の7月と8月辺りの記事を漁って頂ければ出てくるかと。

日本でもBOPやら、世界を変えるデザインやら、なんやかんや流行ってますが。
結局は冷房の利いた部屋で机上の空論をうんちゃらかんちゃらこねてるだけでは限界がある。
(もちろん、それも大切ですが)
やっぱり現地で肌で感じるものって大きいと思うんですよね。
原体験というか。
知識として知ってる人と、現場の空気を知ってる人。
きっと大きな違いになると思います。


僕自身、日々もやもやうじうじと考えるだけで一切行動に移せてないので偉そうな事は言えませんが。
それでも自分の夢をクリアに描きなおす機会でもあるし、この案内をもらう度に他の皆にも負けられないと思う訳です。(会社の業務を頑張る、とかいうだけのレベルの話ではなく。)

だからこそ、時間が許すなら、是非チャレンジしてほしいなーと思います。
夏は体力的に過酷ではありますが、それも終わってみれば良い経験ですしw

是非。
全力推奨です。


以下、詳細は追記でどうぞ。
世界最高峰社会的企業グラミングループ共催のもと、バングラデシュ農村で実施する実践型チェンジメイキング能力養成プログラム参加者募集のお知らせです。


◆プログラム内容について◆
グラミングループの一社であるグラミンコミュニケーションズ内グローバルコミュニケーションズセンター(以下GCC)、そしてGlobal Change Makers Program(以下GCMP)事務局の共同運営によりこの夏提供される次世代チェンジメーカー創出プログラムです。GCCインターンシップ生としてバングラデシュの農村でのフィールドワーク調査実施後、そこから発見した問題のソリューションアイデアをグラミングループ、そしてバングラディシュへ提案します。


◆プログラム実施の背景・目的◆
GCMP事務局はGCCインターンシップ生である日本人学生により運営されています。「同世代の次代を担う若者にもっと世界を知ってもらいたい。独自の原体験から何か世の中へ仕掛けていくきっかけを提供したい。」そんな想いから、日本人学生のポテンシャルアップ、そしてバングラデシュ貧困削減への貢献を志し、当プログラム開催を企画しました。

※このプログラムはグラミン銀行へのインターン、及びマイクロファイナンスに特化したプログラムではありません。


◆参加者のメリット、得られる力◆
ありのままの貧困を肌で感じ、本を読むだけでは見えてこない「世界的視野」を獲得できます。本プログラムは、単なる学びの場ではなく、リサーチからアイディアを得て提案する、というアウトプット重視型です。現地大学生通訳と共に調査チームを構成し、現地に入りこんだフィールドワークを行います。これにより、身体を耳にした本当の貧困の現場が見えてくるはずです。そして自分のアイディアを主体的に提案していくことにより、スタディツアーでは養えない「フィールドワーク力」「問題解決力」が身につきます。参加者が収集した情報や村人の声、トライアル等の結果は「視える形」で残るとともに、次回のプログラムに引き継がれます。グラミングループの方々、そして私たち日本人学生とで共に世界を動かすソリューションモデルを創っていきましょう。


◆プログラム概要◆
○プログラム実施予定期間
2010年8月18日~8月29日(12日間)


○参加資格
・大学生以上(外国籍生も可)
※社会人の方、大学院生の応募も可能です。その場合、あくまでもプログラム主体は大学であるということを予めご承知おきください。
・日常会話レベル以上の英語力が望ましい。


○プログラムスケジュール(予定)
6/30 応募締切
7/4 一次審査(エッセイ審査)通過者発表
7/5~11 二次審査(面接)期間
7/12 参加者発表
7/31 事前説明会(東京都内)

8/18 都内宿泊施設にて、帰国前研修  (※参加必須)
8/19  出国(成田発)、バングラデシュ・ダッカ着
8/20  グラミン銀行本部にてプログラムオリエンテーション
8/21~8/25 5チームに分かれ、農村にてフィールドワーク調査
8/26  プレゼンテーション準備
8/27  ダッカにてバングラデシュで活動している日本人との懇親会
8/28  プレゼンテーション、フリータイム 深夜:バングラデシュ発
8/29   帰国(成田着)、解散

○参加予定費用
15万円程度(航空代、現地生活費込)
※航空券価格、現地レートが不確定のため暫定価格となっております。ご了承ください。確定次第、こちらのサイトにてお知らせ致します。


◆募集要項◆
○募集人数
大学学部生15名、社会人・院生5名
 

○参加者選抜方法
簡単なショートエッセイ,そして面接にて評価・選抜させていただきます。


○エッセイ課題
  ①このプログラムに参加される志望理由をお書きください。
②現地ではテーマに基づいて活動する予定です。
3つのテーマのうち自分が一番貢献出来ると思うものを選び、それについて詳しくお書きください。


○テーマについて
A)健康
B)衛生
C)教育
 

〇募集締切
2010年6月30日


〇申込方法
応募要項・注意事項ご確認のうえ下記エントリーサイトよりお申し込みください。
エントリーサイト


バングラデシュで世界一アツイ夏を!世界をもっとワクワクさせたいワカモノ、大募集!
ご不明な点がございましたら、下記メールアドレスまでお問い合わせください

問い合わせ先
GCMP日本事務局 お茶の水女子大学2年
永岡由衣
info@gcm-p.com
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kkkosuke.blog122.fc2.com/tb.php/1235-67f49823
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

KK

Author:KK
自称「日本最高」のマーケター(身長的に)。
2010年より外資系メーカーに勤務しております。
将来の夢はリアム(写真)になって、そしてカリブに海の家!!

日々の生活、マーケティング、広告、音楽、海外ニュース、とにかくアンテナにひっかったもんに対してつっこんでいこうと思います。

※あくまで個人のネタ帳であり、所属企業・団体等とは関係ありません。



こちらにはアイディアの種を撒き散らしてます。

http://kk196.tumblr.com/archive


↓Follow me↓
twitter / kk_196

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
DONATION.JP
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ

カウント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。