スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

拝金

 2010-06-21
拝金拝金
(2010/06/17)
堀江 貴文

商品詳細を見る


むしゃくしゃした時は、Amazonではなく、会社帰りの大型書店で欲望の赴くままに本を衝動買いする。
今日も10冊ほど仕入れた中で、最も軽そうだったので先に読んだ。
ホリエモンの処女小説。
(ちなみに上の階でご本人がサイン会をしていたらしい)

日本中の誰もが記憶している彼のサクセスストーリーと、その顛末を小説として描いている。

僕はものすごく欲望が強い。
金、女、酒、美食、何でもいいけど、徹底的にまみれているうちに、ある瞬間その欲望の世界を「突き抜ける」のだ。
本書には表立って話せない、取っておきのネタもたくさんちりばめておいた。


このあとがきが全て。
それ以上でもそれ以下でもない。
小説っていうか、もはや暴露本の類に近い。
よほど彼自身に興がある方以外にはオススメしません。
やたらと食、性、といった欲望の記述が詳細で多いなと思ったら、それがテーマなんですね、納得。


久々のレビューにこれを選んだのは悔しかったから。
本書でもストーリー上の鍵となる、ビジネス初心者4カ条。

1:元手はかけない
2:在庫ゼロ
3:定期収入
4:利益率


結局はこの本も、彼がハイペースで出してる他の本も、ブログのアフィリエイトも、有料メルマガも、全てはこの絶対法則に基づいて粛々と行ってるだけなんだろうなあって。
諸々の事情で行動を制限される彼が現時点で行いうるビジネスがこれらなんでしょうね。
そしてその全てにどっぷりとはまって、なんやかんや彼にお金を払っている自分との格差に凹んだわけです。
彼のブログで紹介された本を読み、その情報の幾許かに知らず知らずでも影響を受けて行動してる時点で、圧倒的格差。
ああ、情けない。

いつか自分の手掛けた商品やら企画か何かで、彼からお金が1円でも自分に逆流してくる日は来るかなー
とりあえず、目の前の仕事をひとつひとつ全力投球しながら、色々妄想は続けていこうと思います。


スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kkkosuke.blog122.fc2.com/tb.php/1238-f02f3e67
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

KK

Author:KK
自称「日本最高」のマーケター(身長的に)。
2010年より外資系メーカーに勤務しております。
将来の夢はリアム(写真)になって、そしてカリブに海の家!!

日々の生活、マーケティング、広告、音楽、海外ニュース、とにかくアンテナにひっかったもんに対してつっこんでいこうと思います。

※あくまで個人のネタ帳であり、所属企業・団体等とは関係ありません。



こちらにはアイディアの種を撒き散らしてます。

http://kk196.tumblr.com/archive


↓Follow me↓
twitter / kk_196

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
DONATION.JP
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ

カウント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。