スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

日本青年海外派遣事前研修4,5,6日目

 2008-07-12
【4日目】
前の日記で速報したとおりですが、とりあえずは国際青年交流会議からスタート。

基調講演とパネルディスカッションの記憶は一切ありません。
極度の疲労でひたすら寝続けてました。


んで、ドミニカ青年との初対面

んやーテンション高いとは聞いてたけど、まさかこれほどまでとは…。
いきなりもの凄い笑顔で話しかけてくれました!
このとき相当安心したのを記憶しています。

ディスカッションのテーマは
『青年の社会貢献について』

自分はアイルランドのトランジッションイヤーの紹介や、地元のボランティア教師の話をしました。
正直ついていけませんでしたが。


ディスカッションもひと段落した後、色んなドミニカ青年と名刺貢献していて気づいた。
「この人らめっちゃエリートやわ!」

事前に聞いていた話では、ほとんど英語は話せないはずなのに、英語はネイティブ並みにペラペラ。
プロギタリストから公務員、更には野球のカリブリーグのキャッチコピーを手がけたコピーライターまで。普段接する事のできない方々と交流してきました。




そしてあの衝撃のレセプション。

皇太子殿下がお見えになる事は前々から聞かされていました。
お話をするのは派遣団長と各国招聘リーダーのみだと。

レセプション開始にあわせて皇太子殿下ご入場。
会場の空気が変わったのを肌で感じました。

ミーハーな自分は少しでも近づこうと、飯を取るふりをして近づく。
そして警備員に怒られる。
これの繰り返し。

なので急遽作戦変更して、帰り道で待ち構えてみました。

殿下が予定されていたお話を全て終え、退場なさる際に予定通りの自分の前を通過…

のはずがなんと立ち止まる!!

『どちらに派遣されるのですか?』

素晴らしく雅な顔で話しかけて下さいました。

正直そっからのやり取りはあんま覚えてません。

ただ『大きいですね』と確実におっしゃって頂きました。
本当に光栄です。

自分もやっぱり日本人なんやなーと実感。

その後色んな方に羨ましがられました。


宿舎に戻り、ドミニカ派遣団長のおごりで飲み会。





【5日目】
大使館訪問。

みんなで久々に自分の足で太陽の下を歩く。(研修はずっと監禁状態)

麻布にあるドミニカ共和国大使館はなんとビル。
しかも10以上に中南米の国とビルの2フロアをシェアしていました。

そこで大使のお話を伺う。

『あなた達はドミニカで、生きるために必死な人々に出会うでしょう。そしてその出会いを経て、是非必死に生きてください。必死に生きて、必死に国のために尽くす事があなた達がドミニカで学ぶ事であり、責務です。』

素晴らしいお言葉を頂ました。
そして大使館から帰宅


宿舎に戻ると、無事全員が参加青年に正式決定していました。(今までは内定)

その後、研修成果発表を経て、公式なプログラムは全て終了しました。


この日が最後の夜という事で、皆で部屋飲み。
普段とは違うテンションでバカな話をしながら飲む酒は至福です。






【6日目】
チェックアウト。

そしてドミニカ青年を連れて浅草へ。

楽しかったよ。
いや楽しかったけど、熱すぎた。
それだけです。








【総括】
6日間というプログラム。
長いように見えて、実は一瞬だった。

ほとんど時間がなく、常に会議状態。

そんな中で日本各国から選ばれた参加青年と語り合ってきました。

それぞれが適材適所で完璧に機能する素晴らしいグループでした。

自分も総務として、自発的に仕事を見つけ、貢献できたと思う。

常に誰かと何か話していたから、実際解散後凄く寂しいです。


今回は6日間。
これでこの疲労感。

という事は3週間って一体…。

いや。
でも楽しみやな。

またあの皆と一緒に入れる日々が再来月にはやってくる!
それまでにやれるだけの準備をしようと思う。
スポンサーサイト
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/07/13 00:56】 | # | [edit]
Hey, it seems that you got many great experiences in Tokyo!
Im really looking forward to hearing your story on this Monday!
必死に生きて、必死に国のために尽くす事があなた達がドミニカで学ぶ事であり、責務です・・・
BTW, do you really want to live for 日本??
【2008/07/13 01:54】 | TJ #- | [edit]
>ぽみさん
わざわざご連絡ありがとうございます。中国団の報告も楽しみにしています♪
今後ともよろしくお願いします!!

>TJ
せやなー俺日本好きだしな。
『日本の為』っていう意識はもちろんあるつもりやでーまた明日語るか。
【2008/07/13 21:11】 | KK #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kkkosuke.blog122.fc2.com/tb.php/283-4518d5f8
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

KK

Author:KK
自称「日本最高」のマーケター(身長的に)。
2010年より外資系メーカーに勤務しております。
将来の夢はリアム(写真)になって、そしてカリブに海の家!!

日々の生活、マーケティング、広告、音楽、海外ニュース、とにかくアンテナにひっかったもんに対してつっこんでいこうと思います。

※あくまで個人のネタ帳であり、所属企業・団体等とは関係ありません。



こちらにはアイディアの種を撒き散らしてます。

http://kk196.tumblr.com/archive


↓Follow me↓
twitter / kk_196

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
DONATION.JP
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ

カウント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。