スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

自問自答

 2008-10-09
Q:これからバイトどーする?

この1週間。ほとんど何の予定もなく、サークル行ったり、本読んだり、友人と長々と話し込んだり、ウイイレしたり、ウイイレしたり。それはもう自由奔放かつ堕落した生活を送ってきました。
とはいえこんな生活、金銭的に続かないのでバイトは必須。色々あってやめようと思っていたバイトですが、説得され思いとどまる事に。
どこまで書いて良いのかわからないけど、うちの会社は新事業開始に伴う人事組織改編の最中です。そんな中で自分は現在のマーケティング職を離れる事になりました。また一から自分の仕事を作り上げる事になります。まあそれはそれで刺激的。どういった関わり方が可能で、どういったバリューを提供できるのかを真剣に考えようと思う。


Q:就職活動どーする?

就活という極狭なマーケットに半年ほど縛られ、視野が狭くなる&つまんない人間になってる気がする。
サマーインターンという前哨戦を終え、夏の時点では明確な結果の差が出始めている。外銀やコンサル業界の人のなかではすでに勝負ありな段階らしいし。自分はそこまで極端ではないけど、それなりにインターン戦線を真剣に取り組んで、一応それなりの結果が出たから他人からもアドバイスを求められたりする。
今頃になって大学主催のセミナーにかけこむ人達を正直下に見てるのも事実。インターンなんかひとつの選択肢にすぎないのに。俺が赤坂のオフィスにこもってた時間、同じ時間を皆平等に使って成長しているってことを忘れがちになる。インターンとバイト、インターンと勉強、インターンとサークル、比べてどうこうできるものじゃない。
もっというと就職活動から離れて世の中を俯瞰してみると、俺らが考えてるより早く将来について考え、そして実際に動き出してる人とかがたくさんいるわけで。つまりは同じ年月を平等に過ごしてきた人達の中には、およそ就活生には想像できない(比較もできないけど)才能が存在している。
極端な話やけどメッシとかセスクとか。きっとそれぞれの分野にそれぞれのメッシがいるんやろなとか。ビジネス界にもすでに起業して、俺が受けるような企業のパートナーとして仕事してるやつとか山ほどおるやろなーとか。そんなん考えると自分小さいなーって。俺は20代後半までセリエCでプレーしてて世界の頂点まで上り詰めたトニのようになれるのかな。もしくはモウリーニョなのか。
そういう感覚はドミニカに行ってやっと取り戻せた。そういう意味でも某第一志望群の企業のジョブオファーを蹴ってまで行って良かった。もう難関企業がどうとか、ランクがどうとか、そんなんはとりあえず置いておく。

自分は会社を選ぶんじゃない、自分の『職』を見つける。
そしてその選択肢は必ずしも企業だけではないのかなーもちろんそこには経済的な問題とか色々現実も絡むけど。


Q:で、結局どーする?

結論からいうと分からない。
本人も分からないから、他人がこの記事全部読んでも絶対釈然としないとは思いますが、それでも良い方は読んでみてほしい。

この思考の出発点は早い段階で主体となれる選択がしたいって想い。
自分の裁量外の事項がある事が大嫌い。常に主体でいたい。その為に常にリーダーなどの立場が必要かというとそうではない。
一番下っ端でも考えて動けば、ある程度組織も動かせる。そして自分の裁量や任される範囲は広がっていくって事はバイトで学んだ。けどそれを続けると自分の立場は絶対的に上昇を始める。権利と責任はセット。実務上、責任の部分を履行する為に日々が謀殺されていく様をみてきた。仕事の場合はこれに報酬上昇という実益が絡むから難しいけど。今回、自分のバイトでの立場をリセットしたのもこの辺りの話が絡む。最長で残り1年半しかいれない組織で、責任まで負ってまで新しい権利を得ようとは思わない。この案件に関して自分はアルバイトの域を超えてコミットするつもりはない。そこは明確にしないと、過度に期待させるといけないと思うし。
逆に自分が上にいる場合、客観的に自分がやるより効率がいい場合、まとめて放り投げる性質がある。もちろん特定の事項に関しては譲らないけど(これを守る為に自分の上としての存在があると思う)。けどそうやって確実にだんだん主体的なプレイヤーではなくなる。この辺りはリアルな弱点ではある。主体性を保ったうえでの投げ方。立場が上昇するにつれて活躍のフィールドが広がるのも事実だから、この可能性を放棄し続けるのは間違い。
今のサークルでも先輩の意向を聞きながら、それでもかなり主体的に同期達と新歓戦略を練って運用してた頃が一番自分らしかったなーって今になって思う。あの時は、戦略の策定と新入生との連絡っていう雑務なんかが同じ次元で楽しめた。ああいう仕事を長くできる選択がしたい。
自分はトップでもボトムでも活きないし楽しめないタイプなんだな。使えないし、使いにくい、最悪だ。

上下関係がなく、フラットなチームで仕事をできる環境

こんな組織があるなら自分は活きるしモチベーションをいつまでも維持して頑張れる。
フラットな環境ってのは良く聞くフレーズ。けど現実はそんなにないと思うし、そんなの外から見てても分からない。だったら自分が早く主体的に仕事をできるようになり、自分のチームだけでも本物のフラットを作る。それが確実な気がする。だから結局は最初に戻って、

早い段階で主体となれる選択

いいかえれば

丸投げしてくれる組織

となる。

完璧なフラットって難しいのは分かる。できるとしたらすごい少人数で完全に自分達でお互いを把握しあう関係で独立するだけ。だからそれが究極的な夢かな。けど自分が独立するような器かどうかなんてわからない、楽しむ以前に稼いで生きないといけない。だからこそ一生企業にお世話になる前提で、働きやすい企業を選ぶのが今の段階だ。
そしてこの基準ではいまいち絞りきれないし、かなり危険な軸だと思う。だってそれは企業本位、企業側に主導権のある基準だから。

会社なんて結局は入ってみないと分からないと社会人はいう。
だけど最初から諦めるんじゃなくて、その会社選択の軸が会社に依存した価値でなければ問題ない。GSがGSだからGSに入社するんじゃなく、例えば金が選択基準だったとして、自分がGSの報酬に満足しているならその他の要素(激務だとかエクセルワークだとか)に関しては自己責任で処理できる。精神衛生上健全だ。企業に抱いた漠然としたイメージだけで入社する事だけは避けたいと思う。(ある程度別軸でフィルターかけた結果の最終選択基準ならいいけど)なぜならそれは往々にして裏切られる(良い意味でも悪い意味でも)ものだと思うから。どうせギャンブルになるなら、納得したベットをして、なおかつリターンを得る確率をできるだけ大きくするのは当然。だったらリターンを会社本位の価値(社風、組織、安定)にゆだねるのでなく、自分本位の価値(成長、人脈、金)にする事くらいしか思いつかない。そうしないと人生のなかで貴重なファーストキャリアはかけられない。
もちろんマインドセット次第で全ては自分本位に!!って思いたいのは山々なんやけどね。

けどそれでいいのか?
成長、金、人脈。どれも大事だけど自分にとって一番大切な価値ではない。
そしてわからなくなる。

現実的な落とし所は、リスクヘッジの意味もこめて、いろんな軸をもって(キャリアパスの自由度が広い、海外へ出れるとかも)優先順位をつけたうえで、その総合点で選択する事か。こんだけ考えて結論はすごく平凡だなー
でも真剣に考え抜けば、すべてが外れることはないだろう。
基本的にすべてを自分の責任に落とし込んで、他責NGで自分が人の為にできる事にフォーカスをって考えればすっきりはするけど。それは最終手段にとっておきたい。それまでは粘り強く考える。







なんか色々と書きなぐってきて、ふと見返すと整理できてない自分の心情がありありと見て取れる。
けど久々に時間をとって自分の事を考えられたし、せっかくなのでのっけとけます。
スポンサーサイト
コメント
自分で道を選び進んでいくこと。本当に難しいね。

最近、本当に考える時間が増えたわ。

個人的には、全ての面で今が成長期なんかなって思うわ。

またしゃべろ~
【2008/10/09 22:14】 | かーねる #- | [edit]
>かーねる
考えても答えなんかないし、結局は考えつくして納得できる最大公約数を見つける作業なんやろなー
成長期か…俺も成長が止まらんように努力を続けます。
【2008/10/10 17:45】 | KK #- | [edit]
>丸投げしてくれる組織

おれも会社選びの基準はこれやったわー
相変わらずよー考えとるなあ。
【2008/10/11 19:22】 | ぶたくん #- | [edit]
>Qさん
でもこれってほんまにOB訪問とか足で稼ぐタイプの情報なんで、見極めなかなか大変ですよね↓
あ、そういえば来月R天のセミナーにお邪魔する事にしました!近々東京にも行くと思うので、また話色々聞いて下さいー
【2008/10/12 01:09】 | KK #- | [edit]
お、まじか♪
まためしくおーぜ!R天きたときもぜひ声かけてくれー

ちなみに某UニクロのNY企画、
おれも去年作文出したけどばっさり落ちたw
【2008/10/12 13:25】 | ぶたくん #- | [edit]
>Qさん
日程決まったら早めに連絡させてもらいます!

ユニクロ…前年は1000人以上が応募して10人やから、僕も普通の事書いたら絶対落ちる。
自分の経験と知識だと、むっちゃファッション詳しいやつ、がっつり資料集めてコンサル的視点から説得力のある施策を提案するやつ、ユニクロでバイトして肌で問題感じたやつ、こういう人と同じ土俵で戦っても難しい気がします。
どんだけおもろい切り口さがせるかやなー悩。
【2008/10/12 15:12】 | KK #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kkkosuke.blog122.fc2.com/tb.php/363-69550e09
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

KK

Author:KK
自称「日本最高」のマーケター(身長的に)。
2010年より外資系メーカーに勤務しております。
将来の夢はリアム(写真)になって、そしてカリブに海の家!!

日々の生活、マーケティング、広告、音楽、海外ニュース、とにかくアンテナにひっかったもんに対してつっこんでいこうと思います。

※あくまで個人のネタ帳であり、所属企業・団体等とは関係ありません。



こちらにはアイディアの種を撒き散らしてます。

http://kk196.tumblr.com/archive


↓Follow me↓
twitter / kk_196

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
DONATION.JP
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ

カウント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。