スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

3菱商事スタートアップセミナー

 2008-10-16
梅田で9時半開始という事で、7時起床。
起きた瞬間、二度寝の誘惑が襲いましたが頑張りました。

京都から大阪に出る京阪電車の始発駅である出町柳が最寄なので、特急も余裕で座れます。
朝から優雅にOASISを1時間も聞けるとは最高です。
もし大阪配属だったら引き続き出町柳に住もうと決心。

では恒例の箇条書き報告。


【3菱商事セミナー】
・内定者の1人が高校の同級生
・配属先は2種、コーポレートスタッフ(法務、人事、経営戦略など)と営業グループ(扱う商品ごとにセグメント)
・営業グループ内での異動が基本。
・語学研修生は、コーポレート(1年)⇒現地大学(1年半~2年半)⇒現地法人(半年)⇒営業グループ。営業に戻った後は特に地域特性に縛られる事はない。逆にいうと地域ごとのセグメントでのスペシャリスト育成の必要性は?(自分はこっち志望)
・商社の伝統的ビジネスモデルは仕切取引(トレーディング)。仲介による値差で収益。スケールメリットや安定供給で付加価値を。
・新しい事業モデルとしての事業投資。投資ファンドとの違いは金だけじゃなく、人やノウハウも提供し、商社のバリューチェーンに組み込む点。配当狙いではなく、ビジネス領域の拡大が主目的
・事業投資により川上・川下事業に投資し、あらゆるビジネスのフェーズのノウハウを吸収、効率よく利益を上げる。
・社内に様々な領域のスペシャリストを有し、その人財を駆使してビジネスを大規模に展開できる点が総合商社の強み。
・語学力は入社時には問われない。ただし入社後は730点が昇進条件、海外駐在は860点
4年目から給与に差が出る(能力給?)。院卒は2年目から。院での2年間を尊重する為らしい。⇒つまりは4年目でやっと仕事ができるって事なんだろうなーそういえば語学研修も4年スパンのプログラムだ。
・三菱商事の強み⇒真面目さとフェアさ。外だけじゃなく内にもフェア。
・三菱商事の弱み⇒意思決定スピードの遅さ(超巨大企業だけにビジネスの確度を上げるための遅さと解釈すれば一概に弱みとも言い切れない気も)
・配属リスクに関しては、社内FA制度で年間30人が異動。また社内出向も活発。
・採用担当の1人が語学研修生(インドネシア)。すかさず捕獲してお話を伺う(我ながらがっついたなー)。共通の知人もいたし。良い展開がありそう。それにしても語学研修生が人事をする理由って一体



主にこんな感じ。

商社の説明会やセミナーで聞かれがちな質問と回答には、ある程度パターンがある事に気付く。

Q:数ある商社の中でなぜこの会社なのか?(内定者に)
A:就活を進めるなかで、もっとも人が会うなと感じたのがこの企業でした。

Q:他の総合商社との違いや特徴は?
A:他の会社の事は分からないですけど…。人を大事にしている点と、常に公正(フェアなどの言葉に変換可能)なビジネスを展開しているのが特徴です。

Q:広範なビジネス領域だけに配属の希望が通るのか?また入社後の異動に関して。
A:配属は本人の希望を最優先にしたうえで適性を鑑みて決定します。入社後もFA制などで自らの希望を表明する事が可能です。


正直これらの質問に対しては3井と3菱は同じ説明しかしておらず、就活生側みると差別化できてないなーと思います。他の総合商社は分からないけど。
やっぱり総合商社の中での各社の違いを受け売りじゃなく(三菱は資源に強く、伊藤忠は繊維とか)、実感するには時間がかかりそう。
こういう質問をして、お決まりの説明を聞くのダルイし、きっと答える側も何百回と聞かれるから段々形式的な回答になってリアルな言葉じゃなくなるんやろなー

だとすればこっから離れて、どれだけ突っ込んだ質問をできるかどうかに、その説明会に参加する価値があるかどうかがかかってます。
だいたいのセミナーではこのお決まりのパターンの質疑応答に半分以上の時間が費やされるはずなので。

逆に言えば、この辺りの質問を採用側からされた際に、「人が良いから」とかじゃない具体的な答えを出せれば、それだけで総合商社戦線では差別化可能って事ですね。
自分は商社を受けるなら今の所、3井か3菱だと思ってる。(規模的に。商社は規模が命のビジネスモデルのはず)ここをもっと詰めていこう。
その為にも某S友や非財閥系の某I藤忠なんかのセミナーも楽しみやな♪



10月は商社集中研究月間なので、残りのセミナーやOB訪問を経て、商社のイメージを固めたいと思います!
スポンサーサイト
コメント
>他の会社の事は分からないですけど…。
分からないはずがあるかと(笑
>フェアなビジネス
まったく何なのか分からん。法令順守してるってことですか。
どこの会社でも言えることばっかしやと、聞いてる方もイヤになるやろうなー

こっちで就職活動の1歩目を踏み出してみて、改めて海外就職のはあードルの高さを感じる今日この頃です。3年以内に超えないとな
【2008/10/18 08:18】 | TJ #- | [edit]
>TJ
だからある程度業界や企業についてインプットしたら、もうセミナーって知識的に何かを得ようとしていくのは微妙やな。あくまで表向きのあたりさわりない情報しかでてこないし。もちろんそっから広がって人を紹介してもらえたりするから通うんやけど。
やっぱ就職活動の醍醐味は、直接人に会ってサシで話す事やなー。

>海外就職
もはやシステムも違うし完全に別物らしいからなーイギリスでリクナビ的なものがないなら立ち上げてみたら?もちろんローカライズは必要やけど、学生目線から作ればおもろいやんw
【2008/10/18 21:10】 | KK #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kkkosuke.blog122.fc2.com/tb.php/372-22464fc3
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

KK

Author:KK
自称「日本最高」のマーケター(身長的に)。
2010年より外資系メーカーに勤務しております。
将来の夢はリアム(写真)になって、そしてカリブに海の家!!

日々の生活、マーケティング、広告、音楽、海外ニュース、とにかくアンテナにひっかったもんに対してつっこんでいこうと思います。

※あくまで個人のネタ帳であり、所属企業・団体等とは関係ありません。



こちらにはアイディアの種を撒き散らしてます。

http://kk196.tumblr.com/archive


↓Follow me↓
twitter / kk_196

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
DONATION.JP
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ

カウント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。