スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

某R天内定者紹介者限定セミナー

 2008-11-21
某ホッタの知り合いの内定者の方と、某Qさんの紹介で参加。
関西圏のセミナーには相変わらず同志社と立命館が多いね。

・楽天経済圏の構築(R天IDだけでWEBサービスを網羅できたら確かに素敵やねーリクナビとyahooの連携のイメージかな)
・2013年までに27カ国進出(EU進出拠点がルクセンブルク?税金とか?)
日本をエンパワーメントする!
・ECはシステムに強い人間のものではなく、商売上手な人の為に。


内容は就職活動対策って感じでR天については正直あまり分からなかった。

ただ『日本をエンパワーメントする』って理念は素敵だと思う。
そのアプローチも直接的だし。

基本的にR天はベンチャーって売り方らしいけど、あんなに大きな会社が今もベンチャーと言えるのかな?
売り上げ推移を見ても倍々ゲームの成長は昨年で終わってるし(まあ売上額が相当な水準まできてるから仕方ないけど)、何を根拠にベンチャーっていうのかという疑問が生じた。
人数が増えていくにつれて、当然分業が進み大企業化していくのが自然だと思う。

R天が10年前には10万ちょっとしか売上ない企業だったって考えると、確かに当時のR天に入社してその成長過程をともにできてたら物凄い成長が待ってるだろう。
そこがベンチャーの魅力だとしたら、少なくとも自分の目に触れる(大々的に採用活動してる)企業ってのは、すでに自分の中ではベンチャーじゃないのかもな。

けど数あるベンチャーの中からR天のレベルまで成長する企業なんて本当に数えるほどで。
そんな企業を選びとるなんて現実的じゃない(自分で育てるとか大きな事は言えればいいけど)

R√に創業当初から在籍してる人を知ってるけど、いったいどういう基準で選んだんだろうなー

自分には確信を持って選べる気がしない。
だったら自分にとってベンチャーは入るものじゃなく、作るものなのかな。
いずれ。



ううん。
ベンチャーについて考えさせられた1日。
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kkkosuke.blog122.fc2.com/tb.php/454-177ff5bb
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

KK

Author:KK
自称「日本最高」のマーケター(身長的に)。
2010年より外資系メーカーに勤務しております。
将来の夢はリアム(写真)になって、そしてカリブに海の家!!

日々の生活、マーケティング、広告、音楽、海外ニュース、とにかくアンテナにひっかったもんに対してつっこんでいこうと思います。

※あくまで個人のネタ帳であり、所属企業・団体等とは関係ありません。



こちらにはアイディアの種を撒き散らしてます。

http://kk196.tumblr.com/archive


↓Follow me↓
twitter / kk_196

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
DONATION.JP
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ

カウント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。