スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

某ピー&G CMKセミナー&GD

 2008-12-03
CMK(Consumer Market & Knowleage)のセミナーに参加。

『MKT(マーケ)』と何が違うのか?
ってのをメインテーマにして聞いていました。

結論からいうと、
消費者(生活者とは言わない)目線からのインサイト分析と提言がCMK。
ブランドとしての付加価値を作るのがMKT。

というのが自分の理解。

まあ違いに関しては、明日のMKTセミナーあとの段階で理解してればいいか。
目線が人に向いている分、自分好みな気は漠然とだけどする。
やっぱ職種別では第一志望なのかなー

セミナー自体ではケース説明が面白かった。
実際の施策の論理構成を追体験できて、ここでCMKの考え方を少しできた気がします。

市場を理解する=消費者を理解する
消費者のインサイト分析に関しては、これまで広告会社の視点(やや主観的な視点?)を主に持っていた為、データの位置づけは低くなりがちだった。
ただデータってのは、消費者が動いた軌跡なわけで、それを蔑ろにした施策なんてありえないですよね。そんな当たり前の事を強く再認識できて良かった。



【GD】
さて例によって選考用のGD。

今回はHRに比べて数値データが倍以上。
量が多く論点を絞るのに苦労しました。
個人的には苦手な部類のケースだった。(って事はそもそも向いてないのか?)

一応、第一希望職種だし相当気合いを入れて臨みました
結果、終始議論をリードできたと思います。
自分の意見もしっかり発したし、他人の意見も概ね引き出せた。
ただ一人全く話さなかった子がいたので、その子にも何度かふる形にしたんだけど引き出せなかった…。これはけっこう残念だった。

某ピー&GのGDはしゃしゃる!って良く言いますよね。
確かに他にも普段は何かしらリーダー格なんだろうなーって空気を持つ人がいたにも関わらず、一切それを感じずうまくまとめられたって事は、自分のしゃしゃりレベルも意識していないけど相当高いんだろうな…。
今日は良かったけど暴走にならないように常に気をつけなくては。

総じて自分の出来は良かったと思います。
リーダーでいれたし、発表者にも推薦されたので、周りもそれなりに納得してくれたのかと。
特に悔いのないパフォーマンスだったと思います。


【個人面接】
いやー聞いてないっすよ。
早く帰ってES仕上げなくてはならないので、当然1番に名乗り出ました。

自分のグループコーディネーターが面接を担当。
5分程度って事で余裕ぶっこいてたら…。

気づいたら20分越え
いやいや…まあ光栄です。
GDのフィードも頂けて、今後の改善点も指摘して下さいました。

ESの内容から特にベンチャーバイトのエピソードに興味をもって下さったようで、かなり深く掘り下げられました。まあ春先にノイローゼになるくらい向き合った案件なので特に問題なし。

意外だったのは、他の志望企業について詳しく聞かれたこと。
『CMKとMKTのどっちが本命』といった趣旨の質問もあったしこれは好感触か!!

他の人はほんまに5分くらいで面接終わってたので、20分かけられた自分には何かしら理由があると思う。
その理由がポジティブなものである事を信じたいですねー

ただ友達からの情報によると、次の面接で500倍。
最終的にインターン参加は1000倍って噂だしなw

まあ期待し過ぎないようにしよう。
スポンサーサイト
コメント
今年の主要課題を全て終え、夜鍋しております。現在3時前。嗚呼、自由だ。

業種には興味ないが、P&Gの主義には興味があるなぁ。
>人種・国籍・性別等にこだわらず多様な人材を採用、育成する事で組織のパフォーマンスを最大化するというものです。
実際に研究データでも、異質な人材を組み合わせたチームは6人で10人分のアウトプットを創出するようです。
もっと具体的な説明はなかったん?バックグラウンドが多様なメンバーをまとめるためのリーダーの資質とか、各メンバーに最低限求める資質や考え方とか。どのような異質さをどのように組み合わせると、何に効果的に取り組めるのかとか。女性であることは”異質”や”特性”の概念の中で捉えられてるのか、それとも性別にはまた別のスタンスを取っているのかとか。
【2008/12/04 11:46】 | TJ #- | [edit]
>TJ
多様性についてはHRのセミナーで軽くふれてたで。女性も多様性の中にくくられてるはず。つまり”異質”や”特性”やな。
ただそれは、就職活動になるとそういう質問を女子学生から受けるから、あえて多様性に含めるけど、普段働いてる限りは「多様性をテーマにしている事を忘れるくらい自然に浸透している」って言ってたなー

この話題に関しては俺も興味あるし、帰ってきたら話すか。
【2008/12/04 22:35】 | KK #- | [edit]
なんだ、社会的な正義感が裏にあって女性雇用に積極的なんじゃなくて、多様性を増すための過程として女性数が増えてるだけか。
女性雇用に積極的というより、diversity雇用に積極的やと捉えるべきか。日経womenに騙されたな。しょーもない。

まぁ話のネタ持って待っててくれぃ!!
【2008/12/05 10:51】 | TJ #- | [edit]
>TJ
>社会的な正義感が裏にあって女性雇用に積極的
むしろこの方が気持ち悪いやろ…。一企業で何様かと。相当日本的な考え方やん。
使える人材を取る。それが女性だからといって考慮にならないってだけやろ。結果的に見たら女性が他と比べて多いってだけ。要するに、PGの多様性ってのは性別や人種に限りなくフェアって事なのかなという理解。
日本PGの女性雇用が全面に出るのは、日本では多様性の一例として「女性」を出すのが一番伝えやすいだけやからと推測。島国の日本で人種とかの多様性を説いても感覚的に分からない人が多いし。多分アメリカとかのPGなら、多様性とか言うまでもないんやろし。

日系企業が女性、女性っていうのこそ、多様性を消化しきれてない証拠なのかなと思うで。
http://pgsaiyo.com/campus/corporate/div02.html
↑でも国籍の次に性別が来るし(これも日本の学生が女性雇用を気にするからしゃーなしやろ)
【2008/12/05 15:12】 | KK #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kkkosuke.blog122.fc2.com/tb.php/465-2f26e41f
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

KK

Author:KK
自称「日本最高」のマーケター(身長的に)。
2010年より外資系メーカーに勤務しております。
将来の夢はリアム(写真)になって、そしてカリブに海の家!!

日々の生活、マーケティング、広告、音楽、海外ニュース、とにかくアンテナにひっかったもんに対してつっこんでいこうと思います。

※あくまで個人のネタ帳であり、所属企業・団体等とは関係ありません。



こちらにはアイディアの種を撒き散らしてます。

http://kk196.tumblr.com/archive


↓Follow me↓
twitter / kk_196

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
DONATION.JP
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ

カウント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。