スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

卒論中間発表

 2009-06-05
なんとか無事に卒論の中間発表を終えました。
ただ今の段階では、2つのテーマが同時に走っている状態なので、どちらにフォーカスするのか決めないとなー。

・DCF法算出企業価値の株価説得力(実証研究)
・株式買取請求事件における裁判所の企業価値算出法理について(判例研究)

うすうす気づいてはいたけど、これらをまとめて1つのテーマにするのは難しいそう。

カネボウ株式買取価格決定申立事件で裁判所が認定した「公正ナル価格」は360円。
カネボウ株の上場廃止前、最終売買価格は360円。
偶然の一致なのか?っていう素朴な疑問からスタートしてるだけやしね。

前者(裁判所認定価格)は、DCF法で理論的に導き出された価格。
後者は、株式市場で形成された価格。

両者には1年以上ものラグがあるし、そこに論理的な関係性は、DCF法のファイナンス理論を考慮すればありえない。
だけど、裁判所が鑑定人の算定数字を単純に認定しただけの本事例。
なんか、その偶然の一致に意味を感じるんよねー。
ぶっちゃけ、裁判所も何も分かってないんやと思います。
更にそこに、ファイナンスと法律論の双方から考察を加えた論文がないので、おもろーやなと。
それだけ。



まあ、こんな感じのことを1年間研究しようと思ってます。
いつもより多少はアカデミックでしたでしょうか。
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kkkosuke.blog122.fc2.com/tb.php/809-1024aee7
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

KK

Author:KK
自称「日本最高」のマーケター(身長的に)。
2010年より外資系メーカーに勤務しております。
将来の夢はリアム(写真)になって、そしてカリブに海の家!!

日々の生活、マーケティング、広告、音楽、海外ニュース、とにかくアンテナにひっかったもんに対してつっこんでいこうと思います。

※あくまで個人のネタ帳であり、所属企業・団体等とは関係ありません。



こちらにはアイディアの種を撒き散らしてます。

http://kk196.tumblr.com/archive


↓Follow me↓
twitter / kk_196

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
DONATION.JP
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ

カウント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。