スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

グッドキャリア―キャリアがブランドになる時

 2009-06-17
グッドキャリア―キャリアがブランドになる時グッドキャリア―キャリアがブランドになる時
(2004/04)
山本 直人

商品詳細を見る


キャリア×ブランド
またもやお得な響きのする本でございます。
中身は、キャリアについてマーケティング視点で考えていくという内容。


いやーマジでオススメです!!!
キャリアについて、特に自己をいかにしてブランディングしていくかという視点が面白い!!
自分のキャリアをSWOTしてみたり、ポジショニングしてみたりといった分析も実際にケースとして載せているのでやってみることも可能になってます。
とはいえ、マーケティングが万能であるという偏った前提ではなく、限界を見極めたうえでの現実的なツールとしての利用法を提示してます。
マーケティングの基礎概念についてもサラッと触れてるので、一石二鳥だし。

自己分析なんてうさんくせえ。
と思ってる自分ですが、僕もキャリアをマーケティング発想で考える視点だけは代わりに以前からもっていました。
ちょうど去年の今頃自分のSWOT分析とかいう形で。
(今見ると恥ずかしいっすねー。なにを軸にSWOTしてたんだろう?)
けど、この本を見てるとこういう分析を自分がいかにうわべだけでやってたかを思い知らされました。
この本を読むとより深くできて、それの活かし方も知れます。

グッドキャリアってものは「市場価値」を高めていくだけではないんです。
個人と組織、仕事と家庭、二者択一ではなく「折り合い」をつけて満足の度合を高めていくこと。
内容はいたって当たり前のことですが、最近忘れかけていたことを思い出した気がします。
折り合うという発想を手に入れたのは大きい。

とにかく就職活動生は必読だと思います。
できれば早い時期に。
これ1冊あれば、他の薄い自己分析本の類は一切必要ないんちゃうかと思います。
自分は大学の図書館で借りましたが、近々購入しようと思います。
(同志社の図書館の商学部父母会文庫の棚には意外に熱い本が隠れています。)

パーソナルブランディングの7つの視点
1)周囲からの認知をどう構造化するか
2)今選ばれている「真の理由」を知っているか
3)他者をどういう気持ちにさせることができるのか
4)将来へのビジョンと世界観を持っているか
5)周囲に約束できることをシンプルに言えるか
6)地に足のついたキードライバーを獲得しているか
7)関わる全ての人を大切にしているか
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kkkosuke.blog122.fc2.com/tb.php/832-bbdea9fa
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

KK

Author:KK
自称「日本最高」のマーケター(身長的に)。
2010年より外資系メーカーに勤務しております。
将来の夢はリアム(写真)になって、そしてカリブに海の家!!

日々の生活、マーケティング、広告、音楽、海外ニュース、とにかくアンテナにひっかったもんに対してつっこんでいこうと思います。

※あくまで個人のネタ帳であり、所属企業・団体等とは関係ありません。



こちらにはアイディアの種を撒き散らしてます。

http://kk196.tumblr.com/archive


↓Follow me↓
twitter / kk_196

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
DONATION.JP
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ

カウント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。