スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

東国原『総理』のPR戦略

 2009-06-24
higasi
「ガケっ縁」自民、知事頼み 出馬打診に東国原氏「総裁候補なら」


ちなみに政治の細かい話は良く分かりません。
そこは一切スルーで行きます。
分からないなりにあえて印象100%な意見をいうなら、猿だった人が総理総裁は嫌ですね。
ポピュリズムに走りすぎた自民党が1人負けの印象です。

まあまあ、何が言いたいかって、その東国原知事のしたたかさです。

1)自民党の総裁候補として衆院選を戦うこと
2)国と地方の税源配分を5対5にするなどの全国知事会の要望を次期衆院選の党政権公約(マニフェスト)に盛り込むこと


以上が知事の自民党に対する要求。
どっちも飲めるはずないのは、きっとわかってるはず。
なのにあえてこの要求を突きつける意味。

到底のめない条件を出しておいて、丁重なお断りっていう線も普通にありますが。
そういう普通なシナリオはつまんないのであえて考えてみます。

出馬要請だけでもそれなりに大きなニュースになったと思いますが、1)を宣言する事によって、2)をはじめとする持説を大きくアピールしました。
こんだけ大きなニュースになってれば、そのパブリシティ効果ははかり知れません。
新聞各紙の扱いが意外に小さい事を考えると、まあ政治的な意味はそれほどなくて。
どっちかというと社会面というか、ワイドショー的なな扱いの類に入ってるように感じます。
こっちのが分かりやすいので、特定の支持政党をもたない浮動票層にはダイレクトに響くはずで。
日本中の、しかも選挙結果を左右する層に、クリティカルに問題提起できる機会をこんなに簡単に作り出す、その戦略がすごいなーと感じるわけです。


知事的には。

・自民党、知事、双方が妥協しての出馬→いきなり大臣クラス待遇で国会議員に。
・自民党が調整できずに、不出馬→自民党を悪者にして、地方分権の旗手の座を固める。
・先手を打って知事からお断り→宮崎県民からの支持(好感度)さらに盤石に。


発言さえ間違えなければ、もうどう転んでもおいしいわけです。
本当に出馬した場合、宮崎県民的には裏切られた感が残るかもしれませんが、数年後の実利を見据えれば明らかに知事の国政進出は(しかも地方分権を進める政府の中枢)大きなプラス収支にかたむくはず。
そんなことはすぐに分かるはずだから、そんなに批判感情も高ぶらないやろうなー
本当にメディアの使い方がうまいです。

対して、自民党はこうなってくると、どっちになっても難しい気がしますね。
もう何がしたいのか良く分からん。
とりあえず一回潔く諦めて最強の野党を目指してみた方がいいんじゃないんですかね?
万が一、これが自民党側発信の戦略(落とし所があらかじめ決まってての両者の話題つくり)だった場合は、ちょっと面白いけど。


政治的に、この事件(?)がどういう意味を持つのかよりも、知事のPR戦略が果たしてうまくいくのか?
そっちの視点で注目してみたいと思います。




スポンサーサイト
コメント
自民党が野党になったら、政権与党に対する政策追及は、並大抵じゃないはず。
自民党には、大臣や副大臣や政務次官経験者がいっぱいて、みんな実務を経験してるし、最強の野党になりそう♪


すごく個人的な見解だけど、これは、「自民党側発信の戦略」で間違いないと思う。

もし、誰もが飲めないと要求だと思っていることに自民党が舵を切ったら・・・
(総裁は無理だとしても、国と地方の税源配分を5:5にすることをマニフェストに書いたら、どうなるんだろう。)

もう、これだけで、自民党が変わろうとしているっていうことを示す適格なメッセージになる気がする。

自民党は、知事を利用して、自らの変革を無党派層にアピールできる。


自民党は、選挙に負けるが絶対にダメ。
自民党は、負けそうになると、国民の耳にしっかり耳を傾ける。
そして、国民の望む政策を実現に向かわせてきた。
だから、今まで負けなかった。

そして、今回、本当にピンチ。
これだけ、ピンチだとすごい思い切った政策をするんじゃないかなと思う。



【2009/06/25 01:24】 | かーねる #- | [edit]
>金井
知事会のマニュフェスト(全部は見てないけど)を実行したら、一番痛いのは自民党やと思うんやけどな。利権が中央から離れるから。
そこまでのリスクをしょって、あの地方知事を担ぐ意味が俺には分からんのよなー。

『思い切った政策=そのまんま東』で、なおかつそれで自民党がこんだけの劣勢跳ね返して勝ったら、もはや日本は末期やわw
【2009/06/25 04:23】 | KK #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kkkosuke.blog122.fc2.com/tb.php/850-0dfbfe42
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

KK

Author:KK
自称「日本最高」のマーケター(身長的に)。
2010年より外資系メーカーに勤務しております。
将来の夢はリアム(写真)になって、そしてカリブに海の家!!

日々の生活、マーケティング、広告、音楽、海外ニュース、とにかくアンテナにひっかったもんに対してつっこんでいこうと思います。

※あくまで個人のネタ帳であり、所属企業・団体等とは関係ありません。



こちらにはアイディアの種を撒き散らしてます。

http://kk196.tumblr.com/archive


↓Follow me↓
twitter / kk_196

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
DONATION.JP
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ

カウント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。