スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

政党のPRをネタ的に考えてみる。

 2009-07-24
(この記事に政策的観点は一切ありません、無党派層の一学生による、あくまでも独断と偏見だけの雑感です。)



自民党のCM。
ゆるい。
某鳩山さん似のうさんくさい男性が甘いセリフで口説くだけのCM。
物凄くひねりのないネガティブキャンペーン。
素人でももう少しマシなの作るんじゃないんですかね?
野党がやってる事を批判するだけだと、根性レベルから自民党もついに野党よりになってきましたね。


minnsyukunn

一方、民主党はみんしゅ君という、流行りのゆるキャラ路線で勝負。
「官邸キター!」 「民主くん」の政権交代ケータイゲーム、党が配信
ゲーム配信か…、まあ若者への訴求ってとこでしょうけど、民主党の携帯サイトに若者はそもそもいかない気がする。
だったらGREEとかDeNAに頼むとかないのかな?


マニフェストうんぬんとか言いますが、所詮がPRがカギを握ってくるはずってのが実感。
内容よりもイメージ先行っていうのが、普通の有権者の考えなはずです。(自分も政治が副専攻ではありながらマニフェスト全てに目を通すかと言われれば…だしね)
構図的に「反自民」っていう空気が堅く出来上がっている(是非はまあ置いといて)ので、野党がこれにのっかるのは当然。
だからといって与党であるはずの自民党が「反民主」的なアプローチではあまりにも安易というか。



でもまあクオリティ的には本家のアメリカとそんなに変わらんので、ネガティブキャンペーンって結局はこんなもんなんでしょうね。


どーせ広告費使うなら、もっとポジティブなメッセージを伝えればいいのになーと個人的に思う。



マイクロソフトの広告。
テクノロジーの可能性を見せつけられると、単純に楽しみやし応援したくなるよねー。
「え、根拠は??技術的に可能なの??」
とか別に誰も言わない気がします。

要はその可能性に目指す価値を感じるかどうか、そしてその可能性の担い手として信頼を得ているかどうか。
これに尽きるわけです。
どちらか一方ではなく、両方。
例えば片っぽに偏ると悲惨、幸福実現党は完全に後者が欠如だよね。
2030年に人口3憶人になるらしい。
コンドーム販売禁止とかですかね?
俺ら世代がアホみたいに生み続けないと間に合いません。
女性の社会進出とか言うてる場合ではありません、女性が党首なのに「女性は産む機械」になれと?

消費税0ねーそれでできればそれに越した事ないけどね。

話しがそれた。
某幸福実現党は置いといて、自民と民主はそれなりに信頼されてわけだし、だとしたらいろいろと他の広告表現があって然るべきだと思うんやけどね。



同じネガでも、せめてこんな感じで批判→比較→ビジョン的な展開の方がなんか響く気がするんですよねー。
最後のカットに分かりやすいインセンティブを提示したのもうまい。

最初の自民党のCMなら、最後に麻生さん似の男性が、現金を山盛り持って女性を横取りしにきていいと思うんです。
「貧乏人に金の使い方は分からない!生まれながらボンボンの僕なら費用どころか、君の為に学校でも病院でもオーダーメードで作ってやるよ。とりあえず今から2人で少子化に歯止めをかけようか」とかね。
やりすぎか。

なんかもっと色々仕掛けられないのかな?
まあ法律で縛りがあって、アメリカよりは不自由な表現になってしまうんでしょうね。
とはいえ、自民党はD、民主党はH、とか言われてますし、個人的には政党のPR活動は要チェックです。


スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kkkosuke.blog122.fc2.com/tb.php/904-3575ece6
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

KK

Author:KK
自称「日本最高」のマーケター(身長的に)。
2010年より外資系メーカーに勤務しております。
将来の夢はリアム(写真)になって、そしてカリブに海の家!!

日々の生活、マーケティング、広告、音楽、海外ニュース、とにかくアンテナにひっかったもんに対してつっこんでいこうと思います。

※あくまで個人のネタ帳であり、所属企業・団体等とは関係ありません。



こちらにはアイディアの種を撒き散らしてます。

http://kk196.tumblr.com/archive


↓Follow me↓
twitter / kk_196

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
DONATION.JP
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ

カウント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。