スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

「新聞・テレビ絶滅危機」を考える

 2009-09-11
newsweek
ニューズウィーク、「新聞・テレビ絶滅危機」特集が話題呼ぶ

日本でもつい最近、地上波TV局が初めて赤字転落したと話題になりました。
soumu

地上波テレビ・ラジオ計195社最終損益合計は212億円の赤字。620億円の黒字だった前年度から大幅に悪化。
PINKYも休刊しちゃうしねー

そういうニュースを聞いて、これからのメディアの形態について妄想してたわけですが。
そこにタイムリーにNews Weekが特集を組んでくれました。
自分で内容まとめようと思ってたんですが、非常に分かりやすく要点をまとめてくれているサイトがあったので、内容に関してはそちらの紹介にとどめておきます。

INSIDER No.347《MEDIA》ネットはテレビを殺すのか?——『NEWSWEEK』メディア特集の続編
気になる人はリンクに飛ぶか、まあ買ってもいいと思います。

メディアの在り方を考える際にベースになっているのが、広告会社を志望していた際に行った一連の企業・業界研究です。
インターン、書籍、社員訪問など。
なかでも『広告会社は変われるか―マスメディア依存体質からの脱却シナリオ』という本が最もしっくりきて、以来この本をベースに考えています。
eプラットフォーム(テレビ、新聞、雑誌などのあらゆるメディアがインターネットを介して配信され、媒体選択権は生活者となる)に関する議論や、HDレコーダーによるTVCMビジネスモデルの崩壊など、News Weekと同じ指摘をしています。

こういう危機的な認識が世界的に共有されている今、メディアの次の形を考えるのは面白い妄想のネタになります。
全てのコンテンツがeプラットフォームから配信されるという前提にたつと、新聞は知りませんが(強いて言えば通信社化する気がする)、TV局はコンテンツプロバイダーとして生き残っていく気がします。
やっぱりTV局が作り出すコンテンツって圧倒的で。
公共電波というある意味では国家規制の枠組みの中でもあれだけ面白いものを作り出す集団やねんから、メインフィールドがほぼアナーキーなWEB上に移れば、それそれはぶっ飛んだコンテンツが量産されるんじゃないかと今から楽しみです。

広告会社にしても、TVや新聞といったものの影響力が薄れれば、強制的にクロスメディア戦略を推し進めざるを得なくなるので、ニュートラルにメディアを選定するという意味で日本の広告会社のメディア部門が戦略的な強みになってくると思います。
ひとつの社内に国内の主要メディア活用のノウハウと強いコネクションを全て揃える企業なんて、世界的にみても日本の大手広告会社だけなんちゃうかな?
メディア営業をしながらメディアを知って、ターゲット毎に適切なメディアプランが組める人材の需要は、広告会社的にも、社会的にも高い価値を持ちだす気がする。
それこそ今のうちに広告会社に入って、メディアのプロになったうえで、各事業会社に引き抜かれるっていうキャリアの作り方もありよなー。

ただそのモデルやと今のような人数の社員をあんだけ謎の高給で食わせる利益は上がらない気がするので、電波や広告枠という既得権益をベースにした独占事業としてのTV局と広告会社は遅かれ早かれ無くなっていくのが自然な流れであるような気がします。
だからこそおもろーやねんけどな。


とか色々考えた上で、今日は某TV局・ラジオ局と打ち合わせです。
収録を1週間後に控えて最終調整。

しっかりと話した上で、金曜やし飲みに連れて行ってもらえたら、こういう話も是非してみよう。

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kkkosuke.blog122.fc2.com/tb.php/960-9529a1b5
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

KK

Author:KK
自称「日本最高」のマーケター(身長的に)。
2010年より外資系メーカーに勤務しております。
将来の夢はリアム(写真)になって、そしてカリブに海の家!!

日々の生活、マーケティング、広告、音楽、海外ニュース、とにかくアンテナにひっかったもんに対してつっこんでいこうと思います。

※あくまで個人のネタ帳であり、所属企業・団体等とは関係ありません。



こちらにはアイディアの種を撒き散らしてます。

http://kk196.tumblr.com/archive


↓Follow me↓
twitter / kk_196

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
DONATION.JP
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ

カウント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。